母の日


日曜日は母の日でしたね。

先週のポカポカ天気の木曜日に
幼稚園の母の日親子遠足がありました。

下の娘は預けたので、久しぶりにママを一人占め出来て、甘えんぼうの長女ゆにでした。

「お母さんありがとう」のメダルは、
去年もらった物よりもクオリティが上がっていて、色使いもセンス良くて!
嬉しくてずっと首にぶら下げたままでした。親バカですね。


そんな遠足がおわって。

その足で飛行機に。。。

実は、お世話になっていた叔父が急に亡くなり、週末は家族で福岡で親戚達と過ごしました。

お通夜やお葬式には幼稚園の制服に黒のリボンを巻いて。

4歳児には、人が亡くなる事は少し難しいみたいでした。
火葬場で骨を拾う体験もさせてもらい、体がなくなった事に不思議がっていました。

「おじちゃんは天国で何するの?」「いつ復活するの?」と、カトリック幼稚園に通う子らしい質問をしてきましたが、

こうして、生と死を学ぶのは凄く大切な事だと思いました。

命の大切さを沢山の大人達から教わり、きちんとお祈りも出来ました。

そして、日曜日の母の日。

私の旦那さんが指揮を取り、甥っ子達と皆で夕飯の準備をしてくれました。

小学生の男の子のやんちゃっぷりったらないですが、しっかりお手伝いをしてくれていました。

私の母もかなり嬉しそうで、めったにないゆっくりした時間を過ごすことがでしました。

母とは里帰り出産の時に、ぶつかり、優しくしなきゃいけないのは分かっているのにできなくて。
最初で最後の大げんかをしたけど、今では何故ああなったかさえわからない。普通の親子関係に戻っています。

凄く後悔しているから、これからは会う度に、全力で愛情を伝えようと思います。

いつも全力で愛情を注いでくれてくれて、迎えてくれ、まだまだ母を越えられそうにはないけど。
愛に満ちあふれた母のようになれたらいいな。

春休みもゴールデンウイークもいとこ達に会えずいじけてた娘も(私自身も)思いがけず
皆と会えて楽しい時間を過ごすし、しっかり充電できました。

甥っ子姪っ子は本当に可愛いい(*˘︶˘*).。.:*♡

叔父の急な訃報にはビックリしたけど、眠るような、綺麗な姿で、
最後まで優雅でスマートな人だった。

命の有り難みを改めて考えさせられ。
久しぶりに会う親戚達の存在や温かさはずっと変わらない。
遠くにいても、見守っていてくれる。
叔父に感謝しながら、手を合わせお別れできました。

日常のストレスはつきもので、
上手くいかず、面倒な事は沢山ありますが、笑いながら好きな事をしよう!

ありがとう。ごめんなさい。許して下さい。愛しています。(ホ・オポノポノ)

楽しく、丁寧に意識して生きて行こうと思います。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

イベントのお知らせです
キャナルスプラッシュ
魚釣り