3方向の腹筋 ペタンコお腹 1

腹筋は大きな筋肉であり、力の源です。
歩くとき、走るとき、体を捻るとき
笑う時、咳をする時も必ず使われる筋肉です。


腹筋が充実していると、そうでない人よりも
疲労を感じづらいことが知られています。


腹筋が身体活動の中心である大きな筋肉なので
疲労原因があったとしても長時間、耐える事ができます。



疲れにくい身体だけではなく
お腹がペタンコだと良いスタイルのイメージですよね。



正面の腹筋、横の腹筋、斜めの腹筋の3方向で
女性らしいしなやかなお腹まわりを創ります。



今月は薄着になってくる季節にむけて
3方向からお腹をすっきりさせましょう。



1>仰向けで寝て、両膝を立てます。


*背中が浮かないように、おヘソを床につけるイメージ



2>吐く呼吸に合わせて、顎を身体につけるように
肩を床から離していくように、少し上体を起こします。


*息を吐いている間はずっと意識をお腹ですよ!!



自分のペースで良いので、
毎日か1日おきに10回は続けてみてください。



---------------------------------------------
赤坂でヨガ&トレーニングしています!

Magical Times
107-0052
東京都港区赤坂8-6-27
スカイプラザ401

http://magical-times.com
--------------------------------------------


コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」
「暑さに負けないから体幹作り」