レースの振り返り

2014 東京マラソン 5kmごとのラップ。

5km(0:21:09)→4:14
10km(0:42:31)21:22→4:16
15km(1:03:52) 21:21→4:16
20km(1:25:21) 21:29→4:17
25km(1:46:56) 21:35→4:18
30km(2:08:44) 21:48→4:21
35km(2:30:45) 22:01→4:23
40km(2:53:16) 22:31→4:30
Finish(3:03:03) 9:47→4:30

陸連登録しているのでAブロックからスタート!
スタートロスは28秒。

走り始め、混雑してなかなか前に進まない、スピードが出ない、コース取りが出来ない。
しかし、慌てず…落ち着いて。。

8km辺りまでは下り坂。オーバーペースにならないように…リラックスしながら走りました。

目標は、サブ3だったので1km通過タイムを「4:12〜15ペース」に設定。
しかし、10km辺りから…設定ペースで走る余裕がカラダになく、思うようにスピードが上がらない。

うん?なんでだろう。。
カラダや脚が重いわけではなく…(体調が噛み合ってない感じがした。お腹もチクチク痛くなる時があった。)

"力まず、リズム良く走る"意識を持って「4:16〜18ペース」がやっと。。

ここで…サブ3狙いに必死になり、前半から無理に脚を使ってしまうと、フォームが崩れる&30km以降の失速が怖かったので…
"切り替えて"【自己ベスト狙い】にっ!!
しばらくこのペースで走った。

やっぱり38km以降からは、さらにキツく苦しかったー…(^▽^;)弱音を吐いてしまう自分との戦いでした…(;_;)

でも、沢山の応援が本当にPowerに変わり、最後まで粘り強く走ることが出来ました。

昨年の11月神戸マラソンから【2分35秒短縮】出来たのは、練習の成果が発揮出来たと感じています。
(実質→神戸後、本格的に練習再開したのは12月末!約2ヶ月の期間。)

また、レース中に自分の体調の異変に気付き、"冷静に判断し、コントロール出来た"のは、今までにはない成長の1つ。
これも普段から"自分の身体と向き合い&考える癖"が出来ていたからだと思います。


強い気持ちで挑戦したからこそ、またランニングの楽しさ、難しさ、奥深さを学ぶことができました。

身をもって感じた事を皆さんにどんどん伝えていきたいです(*^^*)ゞ

私のテーマ「怪我なく、美しく、楽しく走る」

次こそはサブ3達成した〜いっ!\(^o^)/


3時間03分03秒…
ここまで"3"を見たら、サブ3するしかないねっ!(^^;)ゞ

最新ブログ

いわきサンシャインマラソン
レース後のお楽しみ!
お伊勢さんマラソン2017
5回目の出場!!