アートタイツtokone

昨日の
ソラトニワ銀座のラジオにいらしてくださったのは

tokone


http://to-ko-ne.com/

というタイツのブランドの

菅井葉月さん。

また後で写真もアップしますが
まずはこちら。









tokoneのタイツを
頂いてしまいました!!!!


深夜の森

という名前がついたタイツです。



このタイプは
ベージュのストッキング生地のような雰囲気に
繊細なアートが施されたもの。


丁寧にデザインされていて

通常ならば
服に隠れて見えないだろう部分にも
とっても素敵なデザインが入っていることも
tokoneのタイツの特徴の一つ。











そしてどちら側を前に設定しても履けちゃうのも特徴。
前と後ろで柄の見え方が違うので
履き方によって雰囲気が変えられます。
(一応ブランドとしての提案として商品撮影をする時、ロゴの入れ方などで、こっちが前側というのはあるそうですが、どちらが前側にしても履けるとのことでした)


足先までデザインが!







きゅおーー


ネット上のカタログで商品を見ていた時も

かわいいタイツだなあとか

印象的でいいなあとか

思っていたのですが

実物を目の前にすると
心踊りますね。
ワクワクするタイツです。









菅井さんも当日これを着用なさっていて。


黒いお洋服に
とってもよく合います。


わたしもこんな感じで
服の柄はシンプルにまとめて
タイツを主役にしたいなあ。

一気に華やかになりそう。

それでいてアートの線は細くて繊細なタッチなので
ギャーギャーうるさくなりすぎないのも素敵。



いやー


にひひひ

ニンマリ麻里。

コメント

よかったですね。素敵なプレゼントをもらいましたね。☆

まるみる 2014年02月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着