基本の “き” の足裏・身体の動き 2

寒さ厳しいですね!
足の指先が冷えから動きが鈍くなってませんか?

足部は26個の骨に、じん帯や筋肉が複雑に入り組んでいます。窮屈な靴などによって足ゆびが充分に使われず足部が大変弱くなってしまっています。

足指、1本1本の柔軟性を高めて血行を良くして行きましょう。末端冷え性にも疲労度、むくみなどの防止にもなりますよ!!

①つま先立ち
*壁やテーブルなどに手をついてもオッケーですよ。



②足指を床から離します。
*足裏は床につけたまま。



③親指と小指だけ床に残して、中3本(人差し指、中指、薬指)を床から離しましょう。



自分の足指を自由自在に

いつでもどこにいても
動かせるように日々の意識を高めて欲しい!!

動かせば、必ず身体は変わります!
継続は力なり。進化していく自分の身体を楽しみましょうね。
---------------------------------------------
赤坂でヨガ&トレーニングしています!

Magical Times
107-0052
東京都港区赤坂8-6-27
スカイプラザ401

http://magical-times.com
--------------------------------------------


コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」