マスキングテープで製本

プリントアウトした台本

イベントのだよー

これを
自分的にめくりやすい感じに
製本します。

空き時間を使って
せっせっせっ


いつも
糊付けだけなんだけど

今回は

じゃーんうれしい顔





マスキングテープを使いました。


マスキングテープ、いろいろ流行り始めてから
どんどん柄も増え、
テープの幅も細いものからかなり太いものまで様々。

シールのように
飾り付けのためにも使いたくなるデザインが多いです。

ページの真ん中の補強には

旗のテープ




あ、こんなの、プールの上にかかってなかったっけ?


一番外側の補強は
動物がいっぱいな
ちょっと羊皮紙みたいなトーンのテープ。
幅広テープです。





製本といえば
昔、楽譜をよく製本したなあ。
スクラップブックに貼り付けたり。

吹奏楽部だったときは
製本テープで結構がっちり製本。
何度もめくるものでしたから。
厚紙も使ったりね。

大学時代のピアノの楽譜は
買うと高くて買えないものもあったり
そんな時は図書館で複写をもらって製本したり、


なんとか全集みたいなものだと
その中から今週のレッスンは10ページだけなんですけど・・・っていう時は
辞典級厚さの楽譜を何冊も持ち歩く体力的限界により、レッスンで使う曲の部分だけコピーとって製本したり。


楽譜を製本してた時代に
こんな可愛いデザインのテープがあったら
きっとたくさん使っただろうなあ。




コメント

おっと、職人さんのようですね。(笑)自分オリジナルの台本で、お仕事、
ガンバッテね。☆

まるみる 2014年01月25日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり
新着 『ハリネズミ乙女、はじめての恋』📖