「乾燥対策の水分量の知識 2」


水分量が少ない!

スポーツクラブの身体測定で水分量が少ないと指摘されました。自分では飲んでいるつもりですが、私の日常運動量が一般女性より高いので普通より摂取しなければいけないようです。

しかも、純水分では足りないらしくスポーツドリンク系も摂取して、汗で出てしまったビタミンやミネラルを補給しましょう。とのこと!

だから、最近お肌の乾燥が気になっていたのね〜と反省。素直なので、最近はスポーツドリンクも飲んでます。

水分不足になると、血液循環も滞りますからね。

体内のすべての血液は、循環の過程で腎臓を通過し、クリーニングされています。このクリーニングがおこなわれなければ、体内に老廃物が溜まってしまうのです。腎臓は、血液の中の不要物を多量の水(1日に170~180リットル)とともにろ過し、その後まだ必要なものと水分を再び吸収し、残った不要物と水分を尿として膀胱へ送っています。

成人で健康な人の平均的な1日の排尿量は、約1.2リットル。最低でも500ミリリットルの尿を排泄しないと老廃物(新陳代謝など多くの生化学反応の後に出る体に不要な成分および有害物質)を出し切ることができないと言われています。

腎臓はまた、体内の水分調節にも一役買っています。水分の補給が少なければ尿を濃縮し水の排出を減らし、多ければ尿の量を増やして余分な水分を放出し、体内水分量のバランスをキープしているのです。

《体水分率の増やし方1》...1日に水を1〜1.5リットルほどこまめに飲むこと!

"こまめに飲む"というところがポイントなのは、
人の身体は30分間に200mlの水分しか吸収できないのです。
なので、一度にたくさんの水を飲むのではなく少量を分けて、こまめに飲むことが大切なのです。


《体水分率の増やし方2》...運動をして筋肉量を増やすこと!

体の脂肪は水分を10〜30%程度しか含めないのに対して、筋肉には水分が75〜80%ほど含むことができるんです。なので、運動をして筋肉量を増やせば体水分率もUPするんです♪

意識しながら水分補給して、乾燥する冬を快適に過ごす準備を始めましょうね!

---------------------------------------------
赤坂でヨガ&トレーニングしています!

Magical Times
107-0052
東京都港区赤坂8-6-27
スカイプラザ401

http://magical-times.com
--------------------------------------------

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」