オスカーアナウンス学院

ビーアミーの中に
スカウトのスタッフさんによる日記とか
子供部のスタッフさんによる日記とか、
オスカーの所属タレント・モデルたちだけじゃなくて
いろんなスタッフ日記もあるの、ご存知ですか?

その中で
一番新しいブログ?なのかな?
「スクールスタッフ」ブログがあるんですが、

先日、オスカーアナウンス学院についての記事がアップされていました。

土曜日にスタートしたのは
オスカーアナウンス学院第23期。

実はオスカーアナウンス学院は
私も昔、通っていたんですよ。
自分が何期だったのか、全く思い出せないのですが、
ちゃんと覚えておけばよかったなあ…
ちなみに私の同期のアナウンス学院の生徒で
今もオスカーで頑張っているモデル部の子としては
今テレビのリポーターで活躍中で、
舞台「大奥」でも一緒だった、香川美紀ちゃんがいました。
いや~美紀ちゃんに初めてアナウンス学院で会った時に
人形かと思ったんですよね、人類じゃなくてこの方は人形だろうと…
かわいいんですよ、巨大な目にバランスのよい顔の輪郭。

で、なんだっけ、あーっと、オスカーアナウンス学院ですよ。

これは半年間のレッスンで
いろんな先生が授業内容によって変わりながら
毎週進められるクラスなのです。
正しい発声、発音から始まり、
いろいろなシチュエーションでのレッスン。
リポーターとか、ニュース原稿とか、
スポーツ原稿とか、ラジオとか、トークショーとか
その他いろいろ。


オスカーに入るまで
レッスンらしいレッスンを受けたことがなかったので、
私の基礎は、このオスカーアナウンス学院と
モデルたちが通うMCレッスンの二つで作り上げられたといっても過言ではありません。

オスカーでのレッスンがあったから
今のソラトニワ銀座のラジオにも繋がっていると思うし、
他にも喋るお仕事、
グルメのリポーターとか、
市長インタビューとか、
トークショーで自分がゲストになったり逆に進行になったり、どちらもあったり、
映像の仕事でモデルさんがいいんだけれど、ちょっと喋って欲しいんだよね~みたいなこととか、
本当にたくさんの部分で役立っているんだなあと感じます。

この時お世話になった先生方には
本当に感謝しています。

ぜーんぜん、喋れない子だったんですよ、私。

声もすっごく高かったし。

今でもプライベートでは声は高い方ですが、
仕事のスイッチを入れると声のトーンを
いろいろその場に合わせられるようには随分なってきたような気がします。

しかもフリートークが猛烈に苦手な子だったし。
だからラジオのお仕事が出来るようになるなんて
レッスンに行き始めたころは、全く想像もできませんでした。

変わりたいっていう気持ちと
努力のパワーがあれば、
人は変化していけるんだなあと改めて思います。

成長のスピードには個人差があるのは当然ですが、
大切なのは、努力を続ける持久力。
キープし続けられるかどうかにもかかってくるのかなあ、なんて思う
今日この頃。

もっともっと頑張らなくちゃ。
努力は限りなく。


そして今日の写真はウィルさん。

この方が、
私の今日までの努力を
ずーっと見つめ続けてきた方です。

「もうできない~」って泣いた日も、
「がんばれ自分」と励ました日も、
ほとんど眠れないくらい忙しい日も、

ぜーんぶ、この黒いもふもふちゃんが
見てきました。

たまに、
「おねいちゃんには、付き合いきれないです」
とぷいっとそっぽを向かれたこともありますが、

なんだかんだいって
ちゃんと傍に居て
苦しい時は、さりげなく、シッポだけ
私に触れて、寝たふりをしてくれてたりするんだよね。


私も今は髪の毛黒のままだし
黒毛の愛で繋がっているね、ウィルさん。


もう、そんなさあ、
ちょっと感謝した話もしてるんだから、
「別にどうでもいいですよ~」
みたいな顔しないでよ、ね。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館
新着 お手紙投函と
新着 田丸麻紀さん❤️💕
新着 北野謙さん個展「光を集めるプロジェクト」展@埼玉県立近代美術館&MEM(恵比寿)