天然素材

以前から使っていたネイルなのですが、
きっかけは「和」をイメージした色のラインナップが豊富だったこと。

夏に浴衣などで足元が見えてしまう際、
綺麗にしておきたいなあ~と思ったものの
合う色が…と悩んでいた時に見付けたんです。

私がいま塗ったのは「京紅」という色。

天然素材で出来ていて、
消毒用アルコールでもネイルを落すことができるものですが

それゆえ、料理したり、お掃除したりすると
どうしてもすぐに剥がれてしまいがち。
日常生活の中に、いかにアルコールの含まれたものが多いかを
思い知らされる瞬間です。

でも足の爪なら
安心ね~

あとは、先日、雑誌で
ボルダリングを楽しむ女性の対談記事があって、
そこで、天然素材のネイルが話題になっていました。

外でボルダリングをする彼女たちは
爪がぼろぼろになるので、
やっぱりネイルを塗って、強化したり、傷を隠したりしたいんだそうですが、
ネイルが岩肌に擦れて、岩の方に付着してしまうことが気になっていたとか。
でも天然素材なら安心だなあ、という話になっていました。
なるほど~
海の中に入るダイビングの時も、貝殻の粉末と色の粉で作られた天然素材ネイルなら
自然への負担が少なくて済むのかしら、なんて想像しました。
まあそもそも、潜る時には足はがっちりブーツの中へ、
手もしっかりグローブをはめてということで
肌が露出しているところなんて顔くらいなものなわけですけれどもね。


冬になると
足のネイル、ペディキュアはしないの?なんて思われがちですが
結構私は逆かも~。
冬は、ファッションの色とは無関係に
純粋にその日の気分、自分の好きな色を足の爪に塗れちゃうので
たくさん楽しんでいる気がします、ペディキュア。

ペディキュア、自分で上手に塗れない…と夏に悩んでいた方は
この秋冬の、足元が隠れている間に
ひそかに練習を積んでおくというのも手かもしれませんよ。
うふ。


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
コメントのお返事です。


ぽえむさんへ
心温まる作品、読み終えたあと、観た後に、
ふわっと優しい気持ちが残っていいですよね。
私はどちらかというと父との方が仲が良かったきがします。
よく一緒に遊びにでかけたり、東京に来てからも食事に二人で行ったりしていましたよ。
男性は照れるっていうのもありそうですよね。


てるさんへ
変わらないものの中にある力ってすごいですよね。

やっぱり、さすがというか、それだけ残っているんだから
何かあるんですよね、きっと。
バイオリンかピアノ、いいですね~。
先日、ソラトニワ銀座のラジオにゲストで山野楽器さんが来て下さって
大人のための音楽教室について語ってくださいました。
大人になってから楽器を始める方も増えているんだそうです。
教室で知りあった仲間とアンサンブルを組んでみたり、
楽器店でも最近の住宅事情に対応すべく、練習室の貸出や、楽器のレンタルのシステムを作ったり。いろいろと始めやすい、習いやすい環境作りに力を入れているとのことでした。
バイオリンもピアノも素敵な名曲が多いですから、自分が好きなあの曲が弾けるようになりたい!なんて目標を作るのも楽しそうですよね。


Q-TIPさんへ
コ麺トありがとうございます♪にひひ~
麺は美味しいですよね~。
ちゃんぽんって東京に出てきてから知ったんですが、
野菜もたっぷり入っていて、美味しいですよね。
黒きくらげは、私は単純に味として好きだったのですが、
漢方の勉強をしてからすっかり見直しました。
どちらかというと、脇役的に登場していますが、
我が家ではたっぷり入れちゃいます。


迦楼羅さんへ
長崎ちゃんぽん、美味しく頂きました~。
家で作ると、油の量とか、使う油の種類とか、自分でコントロールできるので
さらに安心で、自分に合った感じになっていいですね。
夜中に読む記事としては~、くぅ~って感じでしたね。
夜中の麺類の話って、すごくお腹すきますよね。夜中麺のマジック。


のぶちゃんさんへ
すごい、高校時代の先生とまだ繋がりがあるっていうのがすごいですね。
私はたくさんお引っ越しをして、
親戚もいない場所に住んでいたことが長かったので、
自分たちが引っ越してしまうと、そこに行くこともなくなり、
なんだか気持ちは近いんだけれど、物理的に遠くなるなあって感じています。


カドさんへ
そうなんですよね、大して気にしないようにしていて、
それがかえって自分にとってはいい感じになっているように思うんですが、
気にする方は、とことん気にされますよね。
置き場所が悪いから、良くないことが起こった、なんてうちの母は思うみたいです。
私はやっぱりどうしても自分に見えるもの、感じられるものしか信じられないタイプなのかもしれないです。まあ、人それぞれですね。
ともかく馬は良さそうということに落ち着いて、一安心です。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 確認中✌🏻✨ I'll check my script!
新着 キラリトギンザ ガールズパーティー2017
新着 道後
新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!