修行

何だかバタバタ。
ブログも更新出来ずにいた一週間。

少し落ち着いたので、週末のお祭りの記事をUPしたいと思います。

二日間、近所でお祭りが行われました。
夜は縁日に行き

翌日はお神輿に挑戦しました。

御神輿やりたーい!
そういう娘と気楽に参加したんですが。

そんな甘い気持ちも開始10分で一変!

修行の始まりです。

狭い道。ぎゅうぎゅうと重なり足を踏まれ背中を押され。
ストレスmax。


持っていた綱を外すまいと、持ち前の根性で頑張ってっていましたが、

…もう無理と泣き出しました。

ちょうどその頃1回目の休憩が入りアイスの差し入れで何とか持ちこたえました。

だけどやっぱり疲れたのかもうやめると列から離れました。

なんとこの山車、2時間もねり歩くとのこと!

ユニのような年少さんや小さい子たちばかりなので
てっきり15分ぐらいで終わると思っていました。

他の子供たちも大半は機嫌が悪く、
リタイヤする人たちもちらほら。

私も、もういいんじゃないかな?と少々諦めかけていました。

そうこうしているとまた
2回目の休憩、あんぱんとジュースの差し入れです。

その辺からユニの心も復活。

3回目の差し入れおでんとカルピスの頃には機嫌も治りました。


そしてまた列に戻り最後の力を振り絞って。

「わっしょい!!!」

ラストスパートはみんなで大きな声を出して。
ゴールを目指しました。

途中へこたれた娘でしたが
最後にはとってもいい表情になっていました。

わたしは、何だかいろんな感情がこみ上げてきて、号泣。

娘の誇らしげな笑顔が涙でぼやけてしまいました。

試練を乗り越え、やり遂げ、自信に満ち溢れた娘ユニ。

「まだうちの子には無理」と思っていたのに、

本人がやると決めて最後まで諦めなかった強さに感動。

子供の可能性ってやっぱり親が決めてはいけないんだ。
親になって、こんな気持ちになったのは初めてでした。

達成した直後の娘の言葉は。

「焼きそば食べたい!!」

モリモリ食べて、最高においしかったです。

最新ブログ

イベントのお知らせです
キャナルスプラッシュ
魚釣り