先日の登山

燕岳登山をしました。
標高は、2.763メートルです。山頂付近は、美術館にあるオブジェのように岩が並び、庭園を散歩しながら芸術を鑑賞しているような気持ちになります。花崗岩が風化した白い砂利のような土に、ハイマツが緑色を輝かせて茂っていました。すごく綺麗でした。かわいいイルカ岩やメガネ岩もありました。
岩の間にある登山道を歩いて山頂に向かうとき、まるで違う国の遺跡を辿っているように思えるほど、岩の芸術性と目の前に広がる世界に、感動しました。

コメント

Helmutさん♪

イルカ岩すごいですよね。かわいくてほっこりしました。
ほんとう、庭園のように美しかったです。
これが自然に出来たものなんて‥日本もきっと数え切れないほどの綺麗な景色があるんだろうな、と思います(*^_^*)

私もぜーんぶ見たいです!^^笑

 いしがみ ゆりえ 2013年10月29日

イルカ!^_^
すごい岩と、稜線ですね!!
本当どこかの庭園?美術館みたいです。
外国みたいですね^ ^日本に居るのに
日本の素晴らしい自然を全然知らない…
全部みたい(>_<)

Helmut 2013年10月18日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 フルマラソン!
樹々の彩り
11月の映画
レッスン