頑張ろうって思う言葉

本を読んでいたり
いろんなものを見たりして
頑張ろうっていう気持ちにさせてもらえること

そういう出会いがある瞬間っていうのは

幸せだなあと思います。

ノートの隅に名言集みたいなのが印刷されているものの中に

「『THE SKETCHTRAVEL』より」という引用文を見つけました。

糸井さんと堤さんの二人の会話形式になっています。

・・・・・・・・

「糸井 そして「もうダメだ」と思うときがいちばん「伸びる」ときでもあって。

 堤  はい、それも、本当にそうです。「もうだめだ」というときに止めちゃうのか、「オレは、こんなに絵が好きなんだから、この苦しみを乗り越えるくらいはたいしたことない」って思えるか、どうか。

 糸井 「こんなに好きなんだから、何かあるはずだ」って思えるわけですよね。」


・・・・・・・・・


もうダメだと思う時が一番伸びる時。


越えてきた人たちの言葉は
大きくて重くて
しかも強い。
そして温かい。

ひと肌よりやや高めの、肉厚な巨大大仏の手で、
背中をすすすっと押してくれるような感じ。


がんばろう。
今日も、明日も、明後日も、
がんばろう。
がんばれる。
大丈夫。えいえいおー。

コメント

そうですよね…だめだって思うときがあってこそだと思います。

本から得るものたくさんありますね…

あゆな 2013年10月05日

まりさんのような努力家でも、もうダメだと思う時が
あるのでしょうか???

ちなみに、私のようなマイペース人間は、もうダメだと
思う時が、仕事上、しょっちゅうあります。(笑)

まるみる 2013年10月05日

今まで、本当に頑張ってきたことなんて、あったかな・・・
厚くて高い壁にぶつかって、もがいたこと、あったかな・・・
ぐうの音も出ないほど打ちのめされたこと、あったかな・・・

越えてきた方たちに出会ったり、著書に触れたりすると、
僕は、いつも、そう思うのです。

ただ、スイスイと、適当なところで諦めて生きてきたんじゃないかと。

だからこそ、これからでも、頑張らなきゃって奮起させてくれます。
一念発起、頑張ろうって、そんな気にさせてくれます。


麻里さんが、背中を押してくれるように感じるのは、
「譲れないもの」「夢」を、しっかり持っている証拠です!!

だから、きっと、大丈夫!!ま、僕が言うのも、何ですが(笑)

ぽえむ 2013年10月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ
新着