" />

台風のコース台風

本日16時44分、気象庁から発表された、

「台風第18号に関する情報」によると、


「大型の台風第18号は
日本の南を西北西に進んでいます。

15日には
進路を東よりに変え
西日本から東日本にかなり接近し、
16日には
東日本太平洋側に
上陸するおそれがあります。

西日本から東北地方にかけての
広い範囲で、
大雨、暴風、高波、高潮に
警戒してください。」


となっていますペン



さて、
一般的に、台風のコースには、

偏西風や太平洋高気圧が、
大きな影響を及ぼします台風



熱帯の海上で発生した台風は、

低緯度では、
貿易風に流されて、西へ進みますダッシュ(走り出すさま)



そして、この時、
太平洋高気圧の張り出しが強い時は、
そのまま西へ進むことが多くなりますひらめき



一方、
太平洋高気圧の張り出しが弱い時は、
その縁を沿って、
偏西風の吹く緯度まで北上し、
その後、偏西風に流されて、
進路を東へと変え、
日本付近を通ることが多くなります手(パー)



ただ、実際には、
他の要素や状況なども、
関係してきますexclamation



「台風第18号」の
詳しい情報や今後については、
気象庁の最新情報に十分ご注意ください危険・警告

コメント

はじめまして

同じ名前なので、親しみが湧きます。

台風心配だわ~
今夜(15日)遅番で仕事なんです。

少しでも反れてくれないかな~。

台風情報待ってます

キャラメル 2013年09月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ありがとうございました!!\(^o^)/
春?冬?
雪崩
火の用心