救急車の中は小さな病院?

皆さんこんにちは



三連休の初日



いかがお過ごしでしょうか



14日は概ね全国的に「晴れ」

15日は逆に全国的に「雨」

16日も引き続き「雨」のようです



季節の変わり目は交通事故が多発します



原因は気圧の変化です



気圧が変化すると体内に取り入れる酸素量も変化します



それによって自律神経バランスも変動します



すると人間のカラダは頭痛やめまい



集中力の低下を引き起こすから、だそうです



その予防はしっかりと食事や睡眠をとり



心身を休めることです



どうぞお気をつけください



さて、皆さんは救急車に乗ったことがありますか?



乗ったことがある方は



どんな救急資器材が積んであって



どんな処置をされるのかご存知だと思います



私たち消防士は全員



もしものための救急知識を消防学校という施設で学びます



また、さらに専門的な知識と技術を学び



医師の指示の下に救急救命処置を行うことができる



救命救命士という専門家も全国に約4万人います



こうした救急救命士が活動するための救急車は



高規格救急車と呼ばれ



様々な資器材を積んでいる特別な車なのです

image.jpeg

いわば「小さな病院」です



こうした体制で私たち救急隊はできるだけ迅速に、そして確実に



「大きな病院」へ命のバトンを渡す役目を果たしているのです



もしも皆さんが救急車を呼んだときの行動マニュアルは



以前の記事をご覧ください
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...



では最後にクイズです!



次の写真に写っている救急資器材はどんな時に使うものでしょうか?



もしもの時の知識としてお伝えしたいと思います



答えは次回☆




"すべては地域のために" 後藤 聡

コメント

うちも救急救命士になるのが夢です!
いつか小さな病院で多くの命が救えるよーな
責任感を持った救命士になります!

で…この機械ゎなんだろ??

mymy*:) 2013年10月05日

面白いクイズですね。
たぶん、当たってるかわかりませんが、
骨折の時などに巻く道具でしょうか。

ピーチ 2013年09月15日

血圧計ですか!

あさみっち 2013年09月14日

んー。何だろう…体を固定する道具でしょうか…?

2013年09月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

国民的美少女コンテスト!
今日の一言
15年前と現在、そして未来。
プロフェッショナル