懐かしの

この間
鉄道博物館で見付けた
懐かしいもの

この箱みたいなところに
駅員さんが入ってたのを見たのは
小さい頃。
秋田の田舎にて、だったと思いますが。

懐かしくて思わず注目してしまいました。

今では自動改札になって
改札で並んで渋滞ということも
なくなってスムーズですが

昔はここで並ぶことを計算して移動しないと
まさかの乗り換えに間に合わないなんてことも
あったよなあ…とか。

車もETCが広く導入され
これと同じことなんだよなあ
なんて思ったりもして。

こういう博物館に行かないと
もう見られない物とか
いっぱいありますね。

見ると、
昔々のことを
思い出すことができて
面白いんだなあ。

みなさんは
お盆休み中ですか?

私は全く関係なく
お仕事いったり
オーディション行ったりしています。

そういえば、
毎年、お盆って
オーディションなかったような気がするんだけれど
今年はいっぱいあって
365日毎日働きたいと思っている私としては
とても嬉しい♪

ありがたや~

暑いので
熱中症対策しながら
がんばります。

コメント

暑い中、お仕事、おつかれさまです。(笑)

そして、いろんな意味で、いいお仕事が、ゲット
出来るといいね。☆

まるみる 2013年08月14日

懐かしいですね。
ここで切符に挟みを入れてもらって乗りましたよ。
地方の駅に残っている所もありますが、ほとんど無人駅だし、駅員がいても伝言板等で囲まれているので、あってないような物ですね。

こんばんは 鉄道系も 昔と今は かなり様変わりしましたね。私の子供の頃は、切符も人から買っていたり、車内も喫煙出来る区間がありました。特急「こだま」は子供たちの憧れでした。結局乗れませんでした。(笑) 熱中症に気をつけて、お仕事頑張ってくださいクローバー

カカオネコ 2013年08月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン