ありがどうジェーソン!!

今月僕の友達ジェーソンが旅立つ。

会うは別れの始めとはいえ、
3年間毎週会っていたやつとの別れは辛い。

共に勉強した。
僕は英語を、ジェーソンは日本語をだ。
ジェーソンは賢いからすぐに上達した。
僕はぜんぜんだけど、
でもますます英語が好きになった。

パーティもたくさんした。
歌ったり踊ったり食べたりしながら、
文化の違いを楽しんだ。
文化が違えども男同士の話、
女の話はやっぱり盛り上がるw

ジェーソンは日本文化に精通していた。
なんと、女優梶芽衣子さんが大好きだった。
だから彼女が出演している映画のDVDを
サプライズプレゼントとして贈った。
今まで聞いたことがないThanksを言われたw

ジェーソンは優しかった。
郷には入っては郷に従う紳士だった。
だからみんなに好かれた。
またジェーソンはバイオリンが弾けた。
よく考えると、あんな直近でバイオリンの
音色を聴いたのは初めてだった。
借りて弾いたが相当難しい楽器だと知ったw

ジェーソンは車が好きだった。
特にスポーツカーが大好きで、
実際にスカイラインを乗り回していた。
ある時バッテリーがあがったということで、
僕は助けに行った。
日本語で「ありがどう」と言われたw

宮城県の田舎に住んだせいで、
彼の日本語はネイティブなずーずー弁だw
外国人仲間で集まると
そのナマリが目立つらしく恥ずかしいと、
おいおい、そんな日本人みたいな
シャイなこと言うなよと渇を入れてやったw

何だか・・・・・・、
楽しみが減る寂しさがある。
ジェーソンもきっと同じ気持ちだろう。
互いに違う場所で頑張ろうぜ、と
そして、また会った時ハイタッチしようぜ、と
以心伝心だ。

先日、縁ある人が集まって送別会をした。
盛大にした!

最後に僕は心を込めて
さよならメッセージを記した色紙を贈った。

再会を約束する僕らの合い言葉で、
ジェーソンが一番お気に入りだった
ずーずー弁をねw

「んでな」!!







SOGOOD*SOGOTO

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

国民的美少女コンテスト!
今日の一言
15年前と現在、そして未来。
プロフェッショナル