クールベジで夏を乗り切ろう♡

みなさん、こんにちは!7月に入り、各地で猛暑になっています。
東京でも35度36度と気温の高い日が続いていますが、体調管理、大丈夫ですか?
こんなに暑いと、どうしてもクーラーにたよってばかりで、冷たい物を食べ過ぎてしまったりしますよね。


ですが、暑い季節だからこそ、体の中からちょっと工夫をしてあげるだけで、健康にも、エコにもなるんです。


それが、お野菜を食べて、体の中から余分な熱を取ってあげる、名付けてクールベジという方法です!!


野菜の力をかりて、体の中から体温を下げて涼しく夏を乗り切る♪方法です。


ですが、野菜だからと言って全ての野菜がクールベジなわけではありません。


クールベジのお野菜を見分けるポイントは二つ!とっても簡単です。一つ目は、夏にできるお野菜、つまり、今が旬のお野菜。二つ目は、土の外にできるお野菜。



クールベジをする時はこの二つのポイントを覚えておくとお買いものをする時も選びやすいです。



栄養成分で言うと、カリウムと水分の多い野菜です。これらが体の余分な熱を出してくれるのです。またカリウムは利尿作用をうながし、女性の気になる、むくみ防止に役立ちます。そして男性の気になるかもしれない二日酔いの後の毒素を出すものとしても効果があります。



さて、先週のことですが、食べると作るをつなぐ農家イベントに、ゲストとして遊びに行かせてもらいました。その時も野外イベントでかなりの暑さでした。
でも、そんな時のお助け隊がクールベジのお野菜!

この日のスケジュールは、まずはトウモロコシ畑へ行きトウモロコシ狩りをしました。
採りたてを参加者の皆さんに、生でそのままかぶりついてもらいました♪

トウモロコシは、土の外にあるお野菜で、夏のお野菜。カリウムも含まれ、皆さんに体の中から涼しくしてもらいました。

野外の活動の時は、特に、クールベジを食べながら、夏を楽しく乗り切ってもらえたらと思います。もちろん、熱中症対策として、こまめに水分補給をすることは忘れないでくださいね。



このクールベジのお野菜を具体的にいうと、とまと、セロリ、オクラ、きゅうり、なす、などがあります。是非この夏はクールベジで暑い夏を乗り切りましょう。

コメント

まるみるさん(o^^o)
ありがとうございます!ぜひ( ´ ▽ ` )ノ

 すがの ひろえ 2013年07月13日

今日のお話は、とっても参考になりましたよ。芽

明日から、始めてみたいと思います。☆

まるみる 2013年07月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ゴルフ(≧∇≦)
ウェディングの髪型♡
ウェディングの髪型♡
春服♡撮影^ ^