読書の夏

「読書の○」
○の中に季節を表す漢字を一文字いれなさい

という問題だと
おそらく正解は「秋」になるかと思いますが

夏も
読書にぴったりよね~
なんて私は思うのです。

特に朝の読書に合った季節は
夏のような気がします。

夜明けがはやい。
朝の涼しい時間から
気持ちよくカーテンを開けて
温かいお茶を飲みながら読書するのは
夏よね~
という気がするのです。

夏休み
読書感想文

という小さい頃の思い出も手伝っているのかも。

気が付けばもう7月。

七夕ももうすぐ。

あちこちに
笹の葉と短冊が目立つようになってきました。


今年の夏は
どんな本と一緒に過ごそうか。


って、
さっき、テスト勉強するって言ってたじゃん。
だめだめ~
勉強しなさい私。




・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
コメントのお返事です。

ドラさんへ
甘口カレーもたまに食べたくなります。
思い出の味です~♪
日本のカレーのルーって
本当にどれを食べても美味しいですよね。レベル高いな~って
つくづく思います。
野菜をたっぷり美味しく食べられるのもカレーのいいところかなって思います。


カカオネコさんへ
子供の頃好きだった味って懐かしいですね。
甘口はいろんな思い出の味でもあります。
商品はいろいろ変わって行きますが、やっぱり
お気に入りのものがなくなったり、変わったりしてしまうのは
少しだけ寂しいですね。
カレーは食べ過ぎ注意ですね~。うふふ。



のぶちゃんさんへ
カレーは美味しいですね。
おうちで手軽に作ることができるし、
野菜もたっぷり食べられますね。
これからの夏、美味しくカレーを楽しみたいです。


ロベルトさんへ
こちらこそ、いつも読んでいただいて
ありがとうございます。
サフランライスでカレー、いいですね~。
昨日の我が家のカレーは、玄米で。
キャベツの千切りと一緒にカレーを食べる、なんていう技も
結構好きです。
お米類を食べ過ぎちゃうのがカレーで気を付けたいところ。
ついついね~。
サフランライス、先日、薬膳カレーのお店でいただきました。
美味しかったわ~。



まるみるさんへ
こちらこそ、いつも読んでいただいて、
ありがとうございます。
レトルトのカレーも日本のものは
本当に美味しいですよね。
レベル高いよなあって思います。
ちえりちゃんは、MCのレッスンが一緒だったことがあります♪超かわいい~です。
いつも元気でキラキラして笑顔が素敵な子ですよね♪
発酵食品もいろいろあるので、上手に取り入れていきたいですね。
辛いものは発酵の前に刺激にもなるので
一度に食べ過ぎるのは体質によっては注意が必要ですよね。
私も好きなものばっかり食べたくなりますが、バランス良く、と心がけています。
大切なコトを見失っていないか、自分に問いかけること、
とっても大切ですよね。
忙しかったり、周りに流されたりしてしまって、
本当に大切なことはすぐにどこかに流れていってしまうこともあります。
ウィルさんは叱ると、ダメなコトっていうのは理解してくれるのですが
今度は誰も見ていないときに隠れて悪さをするようになるので
かなり手ごわいですね。
逆に私が嫌がっていることとか悲しんでいることの方が敏感に反応するみたいで、
そうするとイタズラをやめるっていう不思議な性質もあります。
なんだか謎ばかりです。


キララオーさんへ
そうですね、谷があるから山があるわけで
谷がなければずっと平坦なわけで。
後悔しないように、大切なことは何なのか、
頑張りたいことを全力でやっていけるように
日々自問自答することも忘れないでいたいなと思いました。


カドさんへ
犬はみんな香りが強いものが好きなんでしょうか…
うーん、どうなんだろうなあと悩むところですが。
とりあえず頑張って成長中のトマトの実は
全くもって無事です。


てるさんへ
今日という日、今という時
そして1つ1つの出会いに感謝しながら
大切に想うことをちゃんと優先して生きて行ける人でありたいなと
想いました。
分配と配分のことについては、
すごく納得させられました。
なるほど~って。
Allocationだと、すでに最初から勝手に分かれているようなものも
なんとなく含むような気もしてしまいますが、
Distributionだと、自分の明確な意思のもと、きちんとした方向性を持って分けて行くっていう、強い心が存在するものが含まれるような気がしてしまいます。
ネイティブじゃないのでそのあたりのニュアンスとかは全く無知ではあるのですが…。
ちゃんと「配分」できる人でありたいです。

コメント

確かに読書の夏もありだと思いますが、読書感想文と聞くと、なんか読まされてるっていう感じがしますね。
秋だと自分のペースで読めるような気がするので、秋の方が好きです。

昨日の名古屋は、梅雨の晴れ間、スッキリとした青空でした。

本当は、昨日のような天気を五月晴れって言うんですが、
最近は梅雨前の5月の晴天をそう呼ぶようになってしまいました。

言葉は時代や地方によって変わっていくものですから、
変化を柔軟に見守ろうと思ってます。

僕は、紫外線に弱いので、夏に読書、賛成です(笑)
なんて、言いましたが、
麻里さんが主張なさってるのは、そういうことではないですよね^^;;;;;

夏。中学生のころ。隣の家。その2階の窓のなか。
静かに読書をする綺麗な高校生のお姉さん。
カッと射す日差しよりもずっと眩しいその姿を一目見ようと、
夏休み中、毎日のように、そっと足音を忍ばせて隣の家の前に行き、
その窓を見上げた。
淡い初恋、ちょっと思い出しました(笑)

ぽえむ 2013年07月02日

まりりんさん、今回も丁寧なお返事、ありがとうです。チューリップ

そして、読書、と言えば、この頃は、また、いい本に
巡り合っていますか???

私は、ちなみに、今は、火坂雅志さんの『常在戦場』、そして、
百田尚樹さんの『永遠のゼロ』を読んでいます。芽

また、誘惑に負けずに(笑)、テスト勉強、がんばってね。☆

まるみる 2013年07月01日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「Books and Modern」@乃木坂
新着 LaQuaビューティーアップキャンペーン&オスカービューティーキャンプ
新着 晴れましたねin後楽園LaQua
新着 オスカービューティーキャンプ@LaQua