参観日

今日は幼稚園、保育園の参観日でしたので、
主人は息子、私は娘の参観に行ってきました。

いつもお調子者の娘ですが、いつもと違う雰囲気にスイッチが入り、
お遊戯やお教室でみんなと一緒に行動出来ず、私の影に隠れておりました。
親が参加する行事での娘は、いつもこんな感じで私達から泣いて離れません。
こんな時私はみんなと娘が一緒に行動する姿が見たいという気持ちが勝り、何度か嫌だということを無理やりやらせて泣かせてしまっていました。
しかし今日、一緒に来てくれていた母や先輩ママさんの言葉に、自分に余裕がなかった事に気がつきました。
『出来ないなら出来ないで、出来るまで待てばいいのよ。』
そんな心構えに自分の気持ちを切り替えたら全く今までとは真逆の気持ちで娘を見守ることが出来、また泣いている娘が頑張っている姿にウルウルとしてしまいました。
懇談会の出来事を通し、改めて子供への接し方に気づかされ、また子育ては自分の気持ち一つで変わるということを感じました。
きっと今年は運動会も難しいのかなぁと思いますが、
そんな時も娘の事を優しく見守りたいと思います(*^^*)

今日は自分の未熟さを露呈させてしまいお恥ずかしい内容のブログですが、きっと私と同じ気持ちを持っていらっしゃるお母さんもいらっしゃるのではと思いましたので書かせていただきました。
私自身も皆様からアドバイスを頂ければ、嬉しく思います!

今日は参観の後はみんなでお食事へ行き、スカイツリーへ行ってきました(*^^*)

また明日から頑張るぞっ!

みなさんも素敵な日曜日をお過ごしください晴れ

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

お知らせ
お弁当♪
七五三のお写真
鞄の中にはいつも。。。