「美文字」を書く

ゴトウソウです*

パソコンや携帯電話が著しく普及した現代。
字は、書くものより、打つものに変化しました。

そのお陰で、字が上手いとか下手とか
言われることが本当に少なくなりました。

人の個性が一つ失われていくようで、
僕は寂しく思います。

***

字は、人の心を表します。

喜びの心で字を書くと、活き活きとした字になります。
怒りの心で字を書くと、荒々しく尖った字になります。
哀しみの心で字を書くと、力の抜けた字になります。

字は、己の鏡のようなものかもしれません。
 
***

字を綺麗に書きたい方へ、
僕が実践している3つのコツをお伝えします。

①何より、心を整えて下さい。
②書く前に、出来上がりをイメージして下さい。
③字は縦長に書いてあげて下さい。

これらを意識することによって
自然と良い字が出来上がると思います。

また、封筒の名書きなど、
あらたまって書く場合、緊張して書けませんよね。

そんな時は、息を静かにはきながら書くと、
力みが取れて良いでしょう。

もちろん、日々、練習を重ねること。
それに勝る近道はございません。

では、みなさんもLet's write 美文字!!

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

国民的美少女コンテスト!
今日の一言
15年前と現在、そして未来。
プロフェッショナル