「身体に集中トレーニング prat 2]

5月病に限らずストレスがたまってくると、心身は適応能力の限界を超え心や体になんらかの変調や症状が現れてきます。

これは、心と体がSOSのサインを発しているのです。
しかし、どれも特別な症状ではないため見逃してしまいがち。
特に自分では気がつかないこともあるため、家族や職場の仲間など
まわりの人が気づいてあげることが必要。

反対に自分が大切な友だちの変化に気付いてあげる!!


<具体的な症状>
精神面:やる気が出ない、何をするのも面倒、気持ちが落ち込んでいる、
イライラする、興味や関心がわいてこない、不安や焦燥感があるなど

身体的:よく眠れない、途中で目が覚める、朝起きられない
いくら寝ても疲れがとれない、食欲がない、頭痛や腹痛がするなど

行動面:お酒やタバコの量が増える、つい食べすぎる、
刺激物を好むようになるなど

SOSに気づいたら早めの対処が必要。
まず十分に休養をとって、体と心を休めること。
適度に休息をとって、ときにはのんびりすごす、
趣味の時間をとるなど、気分転換を図りましょう。

誰かに相談したり、愚痴をこぼすだけでも気持ちが楽になることがあります

私自身のお話をすると、「眠れなくなる」「途中で目が覚める」という
症状が数日間続くと、自身で「今」を受け入れて自問していきます。

自分で自分に会話をしていく方法です。
絶対的な答えが出てくるわけではありませんが、ラクになります。

そして、自分に優しくなるので「自分の為に」身体を休めようと
自然と行動を起こし始めます。気になる方は自問してみて下さいね。


今週はストレスによって動きにくくなる骨盤周りを動かします。
骨盤周りが硬まると、腰痛の原因にもなるので、動かして行きましょう。

さあ、スタートです。

①脚を腰幅にして立ちます。



②腕をクロスさせて、手の平を肩にあてます。
 膝を軽く曲げて、少し前傾を保ちます。
*肩の力は抜いて下さいね。


③おヘソから下の下腹部を自分に向けるようなイメージで
 尾骨(お尻の骨)を巻き込むようにします。
*肩は動かないようにしましょう


④ゆっくりと、お尻を後ろへ引きます


⑤元の位置に戻り、動きを繰り返しましょう

自分の身体の動きに集中してあげるこのエクササイズを
自分の時間、自分の身体の為に費やしてみて下さい。

継続は力なり
---------------------------------------------
赤坂でヨガ&トレーニングしています!

Magical Times
107-0052
東京都港区赤坂8-6-27
スカイプラザ401

http://magical-times.com
--------------------------------------------

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」
「暑さに負けないから体幹作り」