メイクアップショー

今週末、松屋銀座で開催されていた
春のメイクアップショー
見学してきました。

出演されていたのは
メイクアップアーティストのASOBUさん。
テーマは「目ヂカラ120%アップ」です。

いろいろな技を駆使して
ぱっちりと印象的な目を作って行きます。

使ったアイシャドウは
ベーシックな色。
ベージュから焦げ茶のような、肌馴染みの良い色でした。

ポイントは
アイホールという
目を閉じた時に見えて、二重だと目を開けた時に隠れがちになる部分に
指でぼかしながら色をのばしていく点。
指の腹を使って優しく色をつけて行くことによって
どこまで色を伸ばしたらいいのか、分かりやすくなるのだとか。

なるほど~と思いました。
自分の骨格に合わせて色をのせて行くのが重要。

そしてさらに
目の下、外側の部分にも
ちゃんとアイシャドウのシメ色を塗ることもポイントだそうです。
そうしないと、顔が長くみえちゃうんですって。
きゃ~。

春の小顔作りには
下まぶたもしっかり忘れないように。

そしてアイライナーは
ブロンズ色。

ぱっちりの目を作ろうと思うと
黒いアイライナーを使うことも多いのですが
ここはあえて、ブロンズのアイライナーで
優しいのだけれど印象的な目を作って行きます。

マスカラは、黒。

ここでも下まつげにもちゃんとマスカラを塗りましょうね~というお話。
上手な塗り方もレクチャーしながら。
やっぱり上下のバランスが大切なんですね。

仕上げに
唇にはグロス。

ちょっと前までは
唇をぷっくりとさせるようなメイクが流行っていましたが
この春、それをやっていると、なんだか古いメイクに感じられるとか。
この春のトレンドは、グロスは薄く軽くのばして行くこと。
なるほど~と思いました。

目元とのバランスで、顔全体が重くなりすぎないようにするのも
春の軽さを表現する上で、キーになってきそうですね。


お仕事でメイクさんにメイクをしてもらう時もそうなのですが、
やっぱり、プロのメイクさんの技を見ていると
勉強になるなあって毎回思います。

どうせメイクするなら
やっぱり上手になりたい!と思うので
こういうメイクアップショーを見学するのは
本当に参考になりますね。

私も今回勉強になった
この春のトレンドを
自分のメイクに活用して、
春ファッションを楽しみたいと思います。

コメント

松屋でメイクアップショーもやるんですね。
プロのメイクさんの技を直接みる機会が普段ないので一度行ってみたいです。

なな 2013年04月24日

今日も、いろいろと、今後の参考になった
みたいですね。チューリップ

また、ラジオのネタにもなりそうですね。☆

まるみる 2013年04月22日

女性のメイクも


やり方ひとつで随分変わると思いました決定


その人にあったメイク法でいいと思いますほっとした顔

隼人 2013年04月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着
新着 どーこだー