兼六園

金沢にいました(^ ^)






この噴水は日本最古のものらしく

なんと
機械は使ってないんだそうです!




上の方にある池との

高低差で

噴き出しているんだそう。



なるほどねー!








ここ兼六園にはたくさんの池があって




下に流れるばっかりかと思いきや

いきなりぶわっと噴き出してしまったり


深い池や滝があったり

鯉が住む池があったり。




様々で
山あり谷あり。
大冒険。





でも、全部繋がっている一つの流れなのです(^ ^)

おもしろいなぁ。







作った方の途轍もない苦労と、
同じくらい楽しんだ心が見えてきます。





だからみんな、
魅かれるんでしょうかね( ^ω^ )

コメント


   兼六園は3回ほど行ってます。


     いつ行っても

       落ち着きますね。、

グラとし 2013年04月21日

えーと、楽しんだ…かどうかは判りませんね。
大名諸藩の権威誇示というか【ウチの藩の庭園は凄いだろう】の争いごとで完成したものなので、大名からしたら笑い者にされるのは避けたかったでしょうしねf^_^;

庭師は割と必死だったとは思いますが、技術の向上には繋がったのでしょうね。
楽しむ心が無ければ、良いものは造れませんかね(笑)

まあ…
私のように理屈を考えるよりも楽しんだ者勝ちでしょうけどね(^_^;)

黒崎 翼人 2013年04月20日

兼六園行った事ありますけど、何が良いのだろうと思いながら周っていました。
庭園みたいな所好きなのですね。

おれがの 2013年04月20日

石川県は訪れた事がないので、リポートを新鮮に拝見しております。

機械を使わなくても何とかなる技術・・・今後は温故知新が鍵になる時代かも知れませんね(^^ゞ

こずみん 2013年04月20日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

相棒
美容っぽい話2
VS花粉
某所のエレベーターの中