「食」チームのもしょもしょ

かずさアークBeauty Project
先日の「食」チームでの話合いの様子を
カメラマンさんが激写してくださっておりましたので
載せてみます。

写真の、向かって左から順番に

山下恵さん
 着ているのは和食の「山里」でサービスされる時の服装。
 優しい色合いと和服の雰囲気がとてもよく似合っていらっしゃる
 ヤマトナデシコさんです。
彼女のにっこりした笑顔で、周囲の空気に可愛い花がぽんぽんっと咲きます。

吉住裕子さん
 総務を担当されていて、しっかりと根のあるご意見を出して下さる女性です。
 プライベートではお母様でもいらっしゃるからなのか、座談会でも、なるほど~という意見を、ポイントを抑えてしっかり提案してくださいます。総料理長が座談会に来て下さった時も、ほんと、吉住さんがチームにいてくださって良かった~って思いました。
 こうやってキラキラ輝きながら働くお母さんって私もすごく憧れます。


武田彩さん
 みよ、この美白肌、って言いたくなるくらいのピカピカのお肌の持ち主。
 ほんわかした空気でありながら、口角がきゅっと上がったスマイルが印象的な女性です。
 びゅんびゅん意見は飛ばさない派ではありますが、しっかりと相手の目をみて真剣に話を聞いている様子が魅力的。聞き上手な女性っていいですよね。私も見習わなくちゃ。



この時は
ディナーで提案するものについて
もしょもしょと話し合っていました。

それぞれの食のプロフェッショナルである
和食料理のシェフ
中華料理のシェフ

そして先日もお話させていただきました総料理長。

いろいろな方面のプロにご協力いただけるからこそ
今回のプロジェクトが動けているという部分。

どんなお仕事でもそうですが
やっぱり「気持ちよく仕事をしてもらえる環境」
っていうのは大切だよなあと感じています。

みんなの力が一つになるからこそ
良いものが作れる、というか。

そんな中で
私に出来ることは何だろう
といろいろ考えて

プロジェクトの会議で話し合って意見を交換してきたり

他にも

私自身の担当業務、会議の仕事内容には含まれていなかったものの
やはり、シェフの料理をあれこれ食べずに意見するなんて
私の気持ちとしてモヤモヤし過ぎる!と思い、
可能な限り、時間を作って食べに行ったり。

これは個人の勝手な気持ちからだったのですが、
もし自分が逆の立場だったら
自分の財布も傷めずに、あれこれ食べもしないで
なのに意見だけ言うなんて
逆にやられたら、嫌な気持ちになるかも、と思ったから。

もしかしたらそうじゃない方もいらっしゃるかもしれませんし、
こんな私のように気持ちが狭い方はいらっしゃらないのかもとも思いましたが、
なんとなく、自分に出来ることって何だろうって考えていた時に
そんな気持ちになったんですよね。

もちろん全てのコース料理、全てのメニューを
食べきれたわけではありませんでしたが
せっかくの機会でもあることですし、
可能な限り、楽しみならが味わいたいなと思ったんです。

また、一人のお客さんとして頂く機会を作ることで
これからのプロジェクトへの新しい提案のヒントが
もしかしたら掴めるかもしれないなと言う希望もあって。

料理人でもない私が
こんなことをして何になるんだろうとも思いましたが

最終的には

えへへ、

純粋に、どの料理もすごくステキで

ははは…

単純に「おいしい~ふふふ~」と
堪能しているだけにもなっておりましたが…えへへ。
だって美味しいんだもんね。

いかんいかん、仕事仕事。


こんなに素敵な料理を
いつも提供なさっているレストランなのだから
きっとプロジェクトでも…という気持ちが
食べる毎にむくむくと膨れ上がってきています。


会議で出た案を
現場と橋渡しして頑張ってくれるのが
今日の写真に登場しているこの3人のホテリエさんたち。

みんなの力の結晶が
このプロジェクトをネット環境を通して応援してくださっている皆さんに
届けられる日が待ち遠しいです。

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
コメントのお返事です。

ミーシャさんへ
春になるとピンクや優しいグリーンなど
春を感じる色を着たくなります♪
芝生ピクニック、ウィルさん連れてサンドイッチ持って行きたいです!
めりはりは大切だなあと私も痛感しています。
せっかくのお休み、有意義になるようにと考えて過ごすようにしています。


まるみるさんへ
そろそろこちらも桜が咲き始め、春を感じる日になってきました。
ファッションも春を取り入れたくなります。
キャップをかぶるとどうしても顔に影が出来てしまうので
あまり写真を撮ってなかったんですが、今回はそのキャップが主役
ということであえてやってみました~。
そうですね、私は私らしくっていうのを見失わないように
これからも頑張ります!
いつも応援していただいて本当に元気をたくさんいただいています。ありがとうございます。
立ち止まって休むというの、すごく大切ですよね。
いろいろなシーンで感じます。
菜の花は今の時期だからこそ楽しめる美味しいお野菜。
いろんな料理にアレンジしたいです。


やえざくらさんへ
えへっ。ちらっとした写真でも実は中は長袖~ふふふ。
重ね着はこの時期は便利ですね。
暑くなったら一枚脱いで、寒くなったら重ね着。
うまく調整して風邪ひかないように気を付けます。
うふふ~キャップについてたのは、そうなのです
ふろくでした。
最近はファッション誌のふろくも、かなりすごいバージョンが多くて
びっくりしちゃいます。
以前のふろくのマグネットも我が家の冷蔵庫で活躍中です。
帽子は100円均一で手に入れたものでした。
やえざくらさんも工房でのお仕事だと、そうですよね、
休みも作れるし、仕事の日にもなるし。
そうすると、メリハリつけるのも難しい時もあるかもしれませんが、
趣味が仕事っていうの、素敵だなあと思います。
大変なことも多いと思いますが、やっぱり好きな仕事を続けていられるというのは
総合的に考えると幸せな部分も多いのかなと私も感じています。


みやさんへ
春ですよね~桜の開花宣言も出ましたし。
なるほど、ネクタイの色っていうのも、ありますね!
春を感じるオシャレ、出勤時でも楽しめるって素敵です。
睡眠で休憩するのはすごく大切って最近思います。
ある程度、寝なくてもうごけちゃうタイプではあるのですが、
休める時はちゃんと寝て、パワーを養っておいた方が
いざという時に、もっとエネルギーをたくさん使って動けるというか。
ミクロとマクロを同時進行って難しいけれど
出来たらいいよなあって感じています。


ざじさんへ
春ですね~
まだ寒い時もありますが
色で春を先取りしております。
重ね着できるようにしておいて、
朝晩の冷え込みをブロック。風邪ひかないように気を付けます。


炎の人さんへ
自分の好きなスタイルはこれってはっきり持っている人は
男性でも女性でも素敵ですよね。
それぞれ好みはあるかと思いますが、
自分に似合うもの、自分が好きなものを分かっているっていうのが
いいなあって思います。
イネスさんは本当にパワーがある女性で素敵でした。
彼女の本も持っていて、時々開いては刺激を受けます。
また頑張ろうっていうエネルギーをもらえる女性。憧れます。


素粒子さんへ
桜ラテは限定メニューみたいです。
ケーキやラテ、桜を使ったものが多いですね。
限定品って弱いんで、ついつい注文しちゃいます。
色も香りも、今だからこそ味わえるものですね。
視野はそうですね、広い方がいいことも多いかと思いますが
頑張ってぎゅっと集中することが必要な時もありますね。
そのバランスをとるのが難しいけれど、出来て行ったらいいなあって思っています。


よっちくんさんへ
こちらこそ、コメント、そして
マイアミー登録をありがとうございます。
どうぞこれからもよろしくお願いします♪♪


windyさんへ
仕事をしない!ってはっきり区別するのも大切ですよね。
仕事をしている時には出来ない事、なるほど~って思いました。
しっかり休めば、また仕事も頑張ろうって気持ちになれますよね。


どりあーのさんへ
旅行もいいですよね~休んでるって感じがしますね。
確かに、身体は疲れちゃうかもしれないけれど
心をいっぱいリフレッシュできそう。
確かに、旅行を計画している時からのわくわく感もいいですよね。


ヤーテさんへ
祝日とか土日、連休などが関係無いっていうお仕事だと
自分を休ませてあげるタイミングも難しいかもしれませんね。
私も平日がお休みのこともあるので、平日休みのメリットというのは
なんだか納得しますね。空いているのはいいですよね。
遠くへの旅行はまとまった日数の休みがないと難しい…たしかに。
休日に仕事のことは頭からシャットアウト!っていう切り替えは
とってもいいですね~。私もなるべくそうするようにして行きたいです。
桜の塩漬けは桜のケーキや和菓子などにも使われていて
すごく春を感じるものですよね。
初めての漢方レッスン担当で、緊張もしましたが
無事にレッスンを終えて一安心です。
これからも私自身ももっともっと勉強して
ステップアップしていきたいなと思っています。


南栗橋博士さんへ
退職金でヨーロッパ旅行。ステキです~。
しかも新たに資格の勉強だなんて!
すごくわくわくしますね。
私もそんな将来になるように、頑張ろうって思います。


ゴンゴンさんへ
私たちのお仕事はたしかに毎日、どの時間でも、っていうのはありますね。
そういうのはあまり苦痛にはならないタイプなのですが
めりはりとか、短い時間でもリフレッシュできる方法っていうのを
うまく見付けて行かないとなっていうのは思います。
それにおっしゃる通り、誰かと約束をするっていうのは難しいです。
私は約束をしたのを断らなければいけなくなるのが苦痛になる方なので
なるべく約束はしないようになりました。
当日、連絡して、たまたま今からどう?!っていうので都合が合えば
ということはありますが。\t
最初はそういうのも大変でしたが、今はもう慣れて、楽しく過ごせていますね。


ajianoko1さんへ
オークラアカデミアパークホテルの中華料理「桃花林」で
2回お食事してブログにも書きました♪
お嬢様もよく行かれる中華料理のお店だったのですね。
全国に同じ名前のお店があちこちにあるようでした。
私は今回、かずさアークBeauty Projectという企画を通して
オークラアカデミアパークホテルさんとお仕事させていただいていますが、
このプロジェクトでも料理についてもいろいろなアイディアが飛び交っていて
みなさんに発表できる日が待ち遠しいです!


のぶちゃんさんへ
菜の花は我孫子市の花でもあるんですね。勉強になりました。
菜の花体操なんていうのもあるんですか!すごい!
千葉の食材を使った料理を提案しているオークラアカデミアパークホテルの
「千産千消」と、先日このホテルの中華料理「桃花林」で食べた麺の上に
菜の花が飾られていたことが、ぐぐぐっと頭の中でリンクしました。


カドさんへ
私自身がまだまだ勉強中な部分はありますが
少しずつでも勉強をつづけて
自分の身体のために良いものを作ったり
選んで食べたりできる人になりたいなあって思っています。
もっともっと分かりやすく伝えられるように
頑張ります♪

コメント

まりさん、お返事、ありがとうです。チューリップ

そして、今日の写真は、熱く語っている時の
まりさんを写した貴重な一品ですね。カメラ

このお仕事は、本当にまりさんに向いていると
思うので、これからも、いきいきとがんばってね。☆

まるみる 2013年03月20日

まりさん
毎度です手(チョキ)

イネスさん
矢張パワーのある方だったのですねあせあせ(飛び散る汗)

そうですね人を教え導くのはとても大変な事ですものわーい(嬉しい顔)
お話し出来れば良かったのですが、英語が使えないので、素敵な方だなと眺めていましたあせあせ(飛び散る汗)

でもやっぱし
美と知性の世界でファイナリストに成られた方と並びたくは無かったですね…あせあせ(飛び散る汗)

炎の人 2013年03月18日

まりさん、こんばんわ訂正ですが、我孫子市の花はツツジです、県の花は菜の花です、昨日もしも我孫子市在住者がローカル線で福島いわきで朝食を摂る方法はマックは駅から離れている、立ち食いそばはないので、見つけた答えはトドールコーヒーで朝食を食べるという方法です。

のぶちゃん 2013年03月18日

広告、宣伝に顔が出る人たちの存在(タレントさんやモデルさん、今回ならプロジェクトの女性ホテリエさんたち)も重要ですが、そのプロジェクトのためには表には顔写真などが出ない人たち(企画スタッフやメンバーではないホテルのスタッフ、シェフ、オスカーのマネージャーさんたちなど)も、表に出る人たちと同じくらい力を合わせないと成功しませんよね。考え方がいいなあと思います。

ミーシャ 2013年03月18日

麻里さんのそういうのが好きで応援してます。

ぺんたゴン太 2013年03月18日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!
新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.