不幸中の幸い

私事で申し訳ありませんが…

私、今日

生まれて初めて救急車で運ばれてしまいました。

頭をパックリ切ってしまい5針以上も縫う怪我をしてしまいました(>_<)

救急外来の先生、私の頭を見るなり『こりゃあ痛かったねぇ〜!』と一言。

かなり切れてしまったようで血がポタポタ止まらず止血剤やら縫う前の麻酔やらを切り傷に直接何本も注射。

先生『痛いよー痛いよー(>_<)ホントに痛いよー頑張ってねー(>_<)』

どうやらホントに痛いらしい。

患者の大半が痛がり先生自身も経験済みらしいがその痛みは半端ないらしい。

しかし


注射されても平然としてる私。

先生『君はそうとう痛みに強いねー!』


どうやら痛みの感じ方は人それぞれのようだが、私みたいな人は珍しいらしく驚かれている。


痛みに強いのは自分でも十二分に承知しておりましたが

まさかお医者様にお墨付きを頂けるとは…

やっぱり私は痛みに最強らしい!!

証明出来ました。

念のためCTを撮りましたが異常なく不幸中の幸い。

その後ホッチキスのようなもので

ガチャン

ガチャン

ガチャン

ガチャン

ガチャン。。。。。

しっかり聞こえる正にホッチキスの音。

本当なら髪の毛をかなり切らなきゃいけないみたいだけど先生の腕が良かったため髪はそのままに処置してくれました。

ありがたい。

先生『女の子は髪が命だから!』←(名言〓)

傷が残らないか心配した私に

『残らない傷なんてないよ!』←(名言〓)

血だらけだった私の髪を看護婦さんに洗うように指示。

悪がる私に

『女の子はキレイが命だからね!』←(名言〓)

この先生、発する言葉がいちいちカッコイイ。

ドラマの台詞みたいじゃないか!

その上、人の痛みを知るためにご自身が処置する治療は全て自分も経験済みなんだって。

なんて素敵なのっ(≧∀≦)

お医者様っぽくなくて

気さくで面白くて心優しくてあたたかくて…。

今まで見た事のないようなお医者さん像。

素敵さのあまり

『今日私はこの先生に巡り会うために怪我をしたんだ!』

とまで思ってしまい


本日原さん第一回目の名言を心の中でこっそり呟いたのであった。

ポジティブ過ぎ?笑笑


先生が下さった数々の名言は私の頭の傷とともに深く永遠に残っていくことでしょう。。。


レッツポジティブ!!!


大変な一日だったけど、人に助けられ人に支えられ…人のあたたかみを改めて噛み締めた一日。


大きな怪我や事故は、日常の、それもほんの些細な不注意で起こってしまうものです。

お気を付け下さい。


って私が言っちゃダメよね(笑)


原さん暫くの間安静にしておりますm(_ _)m

ご心配なさらず〜。

ってこんなブログもどうかとアップするのを迷いましたが…

寝てるだけだとどうしても何かしたくなっちゃって(;_;)

携帯から失礼致します。
最初にうった長文が消えてしまい

ショックv(≧□≦)v

からの

気を取り直してのブログです。


また元気になったら更新するねっ(^_-)-☆


おやすみなさい。




原 絵里

コメント

鉄人!
原チャン♪
お大事に(^o^)/

NULL 2013年03月15日



 いやぁ

 何が原因でこうなったかは

 分かりませんが、大変でしたね。、


 焦らずにちゃんと、治してね・

グラとし 2013年03月15日

えりさん、はじめましてお見舞いですが、大丈夫ですか?それにしても不幸の幸いでしたね。

のぶちゃん 2013年03月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

『AERA』
海辺で。。。🎶(๑˃̵ᴗ˂̵)
☆同窓会と夏の思い出☆
☆夏の思い出☆