あれから2年。

皆さんこんばんは。

昨日3月11日は東日本大地震災から2年が経ちましたね。

私は2年前のあの大きな地震があった日は学校でした。

家から帰って来てテレビをつけたら信じられないぐらい大きな
津波、そして多くの人が高台に避難してる場面、泣いてる場面、
自分でも何が起こったか全く分からずただテレビをみつめるだけでした。

あれから2年経ちますが私はあの出来事を忘れたことはありません。

鹿児島と震災があった地域まではとても遠いですが
ニュースやドキュメンタリーなどで見たりすると
同じ日本人で同じ日本に住んでるんだからかならず
どこかで繋がってるはず。

私はあの震災前の多くの方の笑顔を取り戻せるように
自分自身ができる何かをして少しでも役に立ちたいです。

一緒に前に進んで少しでも一緒に明るい方に歩めたら。
そう思います。

1日も早く復興されることを願ってます。

そして笑顔が戻る日を願ってます。

黒木沙耶。

コメント

僕は、阪神大震災を経験し当時は小学高学年で記憶は鮮明に覚えてるよ。
家族は全然怪我もなく大丈夫やって、今回の二年前の東日本大震災は阪神の時を色々と想いだし、東北の津波の被害が甚大過ぎてテレビで観たときは驚きの連続やった。
犠牲者沢山で悔しい悲しいけど、今生きてる人々の力で少しずつやけど前のような笑顔を取り戻そうとしてるのは、間違いない。

関ちゃん 2013年03月13日

2年経ちましたね。私にとってはもう2年経っただなあって感じです。今までに見たことのない光景を目の当たりにし、阪神大震災を経験した私にとっては、もの凄い恐怖感がよみがえった事は忘れられません。
不幸にも犠牲になられた方々の悔しさ、悲しみは計り知れない。だから私は1日1日を大事に感謝の気持ちを持って、生きて行く。

なかじ 2013年03月12日

私も、沙耶先輩の言っていることに同感です。
津波で家も車も建物も人々までも流されていき、とっても大変な状況だったと思います。
それでも、後ろ向きにならずに前向きに一日一日を過ごしている東北の方はすばらしいと思います。
私は、実際に体験したことがないから東北の方々の奥深い気持ちまではわからないけど、同じ日本にいる人間としてなにかすることがあれば全力で協力したいです。

そして、私も今当たり前のように学校に行って友達と仲良くして部活行って帰ってきたら家族がいて・・・
それも、いつか当たり前にならない日が来てもおかしくないくらいなので
1日1日をしっかり大切に過ごしていきたいです。

なっつん 2013年03月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ご報告です(^^)
dance\♡/