go-go-go

気づけばもう三月ですね。

時間が過ぎるのってホントにあっという間。

さて、昨日はオスカーの人が
たくさん出るファッションショーがあるとのことで
埼玉県の羽生市まで行ってきました。

地元の友人からこのファッションショーのことを聞き、
同じ男性部の面々が出るのかなって思ってたんだけど…。

まさかの春物ワンピースがテーマのファッションショーで。

こりゃ男性は出ないんじゃねーか?、と
会場に着いてから気付きました(笑)

でも、ショーが始まるとオスカーの女性陣が16名も出てきたし、
以前共演した人やレッスンが一緒だった人もいたので
食い入るように見学させてもらいました。

あんまり観客側でファッションショーを見ることってなかったから
見る側からどう映るのかがよく分かって、
とても収穫のある一日でした。

隣に座ってたちっちゃい女の子がショーを見ながら
「私もあんな綺麗なモデルさんになりちゃい」って、
隣にいるお母さんに話しかけてる姿が印象的で。

この仕事に限ったことではないだろうけど、
人に夢を与えられる仕事って素晴らしいなって
改めて自分の仕事を誇らしく感じました♡

ただ、見てるだけではフラストレーションも溜まるもので。

会場から駅まで歩いた道のりで
あー、出たい、ファッションショーやりたいって
ちょっと吠えちゃったのはここだけの秘密(笑)

この感情はこれからオーディションや仕事の現場で
爆発させてやりたいと思います。

とにもかくにも刺激的で、
改めてこの仕事の良さを感じられたので
このタイミングで充実した一日を過ごせたのはシアワセでした(*´ω`*)

二十七歳になるまであと一ヶ月。

新たな歳まで進めるところまで進みたいもんですね。



あたしたちは
なかなか完ペキにはいかない。

でもさあ。

何かが欠けてるからこそ
前へ進めるってのはあるよね。

次の何かへ…。

完ペキに満たされたなら、
そこから先の人生にどんな意味があるっていうのよ。

ねえ?
井上雄彦「リアル」より



では、おやすみなさい♡

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

久しぶりに。
名古屋。
父と。
MC。