母とみぞれ…

11日に 母の命日をむかえます(むかえました)
「江」の撮影中に亡くなりましたが
ある程度の覚悟や
仕事で忙しい中だったので
母の思い出だけを思って寂しくなる日が少なくて
乗り越える事ができました!
今も一緒にいつもいる気がして 不思議です…
そんな事を考えていたら
昨夜の夢に
「みぞれ」と「しぐれ」が登場!
(私の愛する猫ですが
共に14歳で亡くなっています)
あっ、、
「みぞれ」の命日も
2月11日でした(笑)
忘れないで…と 夢にでてきたのでしょうか?
ちなみに 我が家には 猫チャンの写真が今だに
あっちこっちにベタベタ…
なので まだ 一緒に暮らしてる気がしてます

「母」も「みぞれ」も「しぐれ」も
これからも よろしく!!

コメント

みぞれ と しぐれ は兄弟(姉妹)なの?
よく似てる。
そして綺麗ね。

2007年に父を亡くしたのですが
私はまだまだ引きずっています。
暇だからかなぁ~??

今の世の中、
生きるのも大変、死ぬのも大変。
だからこの頃「生かされている」と言う表現があるのかなぁ~?

がんばるだけじゃなく、感謝を忘れない。
そうするときっと生きやすく、穏やかに終われるのかもしれない。

高橋真美 2013年02月11日

ちぬさん

大切な人を亡くすことはとても辛く寂しい事ですが
遠くに逝ってしまったと言うより近くに感じれる気がしています。

私も大切な人を沢山亡くしております。

家族・友人・先輩・後輩・・・
その方達みんな近くに感じれています。

昨日、父と祖母の十七回忌・祖父の十三回忌でした。
とても寒い日でしたが家族で無事法事を済ますことが出来
ほっとし、暖かく感じれました。
いつも私の側にいてくれる気がします。

ちぬさんのお母様・愛する猫ちゃん達のご冥福を心よりお祈り致します。

そして、ご先祖をこれからも大事にしたいと思います。

Shou☆

Shou 2013年02月10日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「お疲れ様宴」
「清澄公園」
「観劇三昧」
「オトナ高校」