雨の音と記憶のかけら

今日は寒かったですね~。
((-ω-。)(。-ω-))フルフル

東京は雪はあまり降らなかったけど
とても冷たい雨でした。


私は外で撮影してたので
ホッカイロ貼っててもブルブルしてました
((-ω-。)(。-ω-))ブルブル








傘についた雨粒って、キレイだよね。
なにかセツナイ気分になってしまう。


なんでセツナイのか考えてみるけど…

…ぼやけた思い出だけがいくつか浮かんで来ては消えて



…結局答えは見つからないんだ。





いつまでも降り続く雨粒は

過ぎさった時間を私に教える。







同時に

雨の音と傘の重みが、私を現実に呼び戻した。






なんてセツナイ雨だろう…。







私は…髪を直そうと
覗いた鏡を見てハッとした。





直し様がないほど
汚く濡れて乱れたその姿は





世間に揉まれて生きてた

大人になる度に滲(にじ)んできた

今までの人生みたいだった。






鏡よ鏡……




君はなんて残酷なんだ。






少しくらい…
美しく映してくれたっていいじゃなぃか。







…残酷なまでに鮮明に映った自分の姿を見て
そぅ心の中でつぶやいた私は





傷ついた事を鏡に悟られない様に
顔をそむけた。



そして

微笑を含んでさえいる真顔で
そのまま颯爽と
何事もなかった様に外へ出た。





からっぽになった私のあたまの中で唯一わかったのは






さっきよりも大きくなった雨音が
胸の奥で激しく響いている事だけだった…。







詩人 : エミリーヌ







☆高山 えみり☆公式ブログhttp://beamie.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=406みんためブログhttp://minkabu.jp/blogs/296666

コメント

うれぱーるさん優しい〜(人●´ω`●)
ほっこりしました(笑)
でんだいさん、色んな意味をいいかえて書いてみたよ。
しょんくん、詩の意味わかるかな〜?きっと大人になったらわかるよ(笑)冷たい雨の日はなんだか寂しくなっちゃうよね
汚くってゆーのは比喩表現ね。(^ ^)しょんくんも優しい〜ね♪

 ☆高山えみり☆ 2013年02月08日

いい詩ですね
でも、僕は雨あまりすきじゃないなボケーっとした顔

だってえみりさんの美しさを汚してしまうんでしょ・・・

しょん 2013年02月08日

雨の中のえみりさん君の笑顔はどんな寂しい気持ちをも暖かくしてくれるよ。
雨は、いいよね。時間の概念をすっとばし行きたいあの時の記憶を呼び起こしてくれる。
お仕事お疲れ様でした。
風邪ひかないようにね

うれぱーる 2013年02月07日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ミャンマー祭り
今日は衣装を着て、
おしらせ
お誕生日でした