夕方の歌

久しぶりに
夕日がきれいにみえる電車に乗って

ああ、いいなあ

と太陽の光を感じながら思ったのでした。

空には夕日に向かって飛ぶ飛行機。

輝きながら、

オレンジから淡い水色へのグラデーションができた空に

飛行機雲。

おうちに、帰ろう。

夕日をみながら、おうちに、帰ろう。


小さい頃住んでいた場所は
夕方になると
5時とか、6時とかに
音楽が流れていました。

祖父母の家に行っても
自分の家の近くとは違う曲が流れていて

たしか祖父母の家の近くで流れていたのは
アントニン・ドヴォルザーク作曲の
交響曲第9番の第2楽章
日本では「新世界より」という名前でも馴染みがある曲の
主旋律を短くアレンジしたものが流れていたように思います。

そこまで思い出して
はて、自分の家の近所で流れていたのは
なんの曲だったのか…

さっぱり思い出せません。

何かは流れていたはずなのですが。

夕方とか夕日とかに関連した曲、ですよね、きっと。

みなさんのところでも
何か、夕方になると
外で曲が流れたりします?

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 この秋ハマった紅茶 ☕️ tea time!
新着 確認中✌🏻✨ I'll check my script!
新着 キラリトギンザ ガールズパーティー2017
新着 道後