ちょっと懐かしい感じ

母が、お友達からお土産をもらってきました。

芋ようかんです。

その中に

こんな和紙の人形が入っていました。

これ、ちょっと懐かしい感じ。

もう少し大きくて
平たい和紙の人形で
本のしおりがありました。

どういう経緯だったか覚えていないのですが
その和紙の人形のしおりを
小学校の頃、読書するときによく使っていたんです。

いま思えば
小学生にしては随分シブイしおりですよね。

和紙って
肌触りが優しいものが多くて好きです。

紙の専門店に行くと
いろんな和紙があって
レターセットになっていたり
メモ帳があったり

海外に出張する時には
和紙の折り紙を持っていったりします。
小さい千代紙。

子供と接する機会があったり
いろんな機会で千代紙があると良かったりするんですよ。
荷物にもならないですしね。

コメント

私も、これによく似た、和紙で作ったお人形(赤い着物の)をしおりにしてたexclamationexclamation

あれ、どこ行っちゃったのかなぁ。

2010年09月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン