シャーベット道の歩き方

昨日の大雪から一夜明け、
今日は道がつるんつるんですね。

シャーベット状になってしまった雪道。









溶け始めた雪の水分が
さらにそのシャーベットの上にうっすらと広がり
一層滑りやすい状況になっています。

私も今朝は、通勤途中に転んでしまった方にもたくさん遭遇しました。

注意したいのは
靴の底面にひっかかりがないタイプの履き物。

スニーカーだからといって
底面がギザギザになっていないものだと
かえって滑りやすい靴に大変身です。

雪の面に、がっちり噛みこませられるような
でこぼこがあるような底面が理想的なのですが
なかなか、普段雪が降らないエリアでは
そのような靴を持っていることは少ないですよね。

とりあえずの対処法として

北国っ子の歩き方を伝授します。










上が駄目な例の絵。

下が良い例の絵。

では解説しますね。





まず

「美しい歩き方」をしていると
大変なことになります。

普段は
膝を伸ばすようにして
かかとから足を長く前に出して進んで行く歩き方になるかと思いますが、

こんなツルツルの雪道の日には
絶対に、かかとから地面に足をついてはいけません。

かかとから足を着地させてしまうと
力のかかる方向が
地面に対して斜めに入り、
そこからかかとで、
すってーん、と後ろに転んでしまうからです。

かかとから歩いていて滑ると
大きく全身を宙に投げ出されるように転んでしまうこともあり
こうなると後頭部や腰、背中を強打することにもなりかねません。
大きな怪我に繋がる可能性が高くなってしまいます。

うまくツルツルな雪道を歩くには
足の裏全体を同時に着地させるようなイメージで。

つま先もかかとも、同じような均等な力をかけ、
その力が地面に対して垂直に働くようにして歩きます。

足の裏を雪道にがりっと噛みこませるようなイメージで歩くことも大切です。

これから気温も上がって来て
さらに道には凍った雪の上に水分がまき散らされる危険な状態へ。

そして夕方になれば
それが今度は冷えてきて
アイスリンクが出来てしまうかもしれません。

こんな日は
流石の北国っ子も
注意して歩きます。

どうかみなさんお怪我などなさりませんように。


ウィルさんは家の中の一番温かいところで
丸くなっています。

猫だったのか、おぬし…。



・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
コメントのお返事です。

みやさんへ
コメントありがとうございます♪
ソチオリンピックの聖火がもしかしたら、もしかしたら、宇宙まで行ってしまうのかも?!というニュースを読んで、本当にわくわくしました。
もちろん宇宙に行くことがなかったとしても、素晴らしいデザインのトーチで
火の鳥の羽をイメージしているので
今まさに大空へと羽ばたいて行きそうな美しさだなあと思いました。


源次郎先生へ
コメントありがとうございます♪
ソチオリンピックのトーチは美しいですよね。
氷っぽいイメージ、そうですね、中の赤い色も印象的ですね。
先ほど外を歩いていたら目の前でスーツ姿の男性がすでに5人も滑って転んでいました。
たった5分くらいの間の出来事で、驚きました。
転んでしまうと、ぶつけたりする場所によっては危ないですし、
注意が必要ですね。


カドさんへ
コメントありがとうございます♪
ソチオリンピックのトーチのデザイン、美しいですよね。
シーラカンスとも泳ぎたいし、宇宙にも行ってみたいですね~。
うーん、シーラカンスが先かなあ。どうでしょう。
とりあえずは身近なところでタツノオトシゴちゃんとか
ダンゴウオちゃんとか、かわいいハゼちゃんとかにも会いに行きたいです。
やっぱり自分がどこかで一瞬でも見た時に
なんて素敵なんだろう、なんて可愛いんだろうと
感動したものは、一度は自分の目で目の当たりにしてみたいなあと思います。
きっと、映像で見ても素晴らしいと感じたのだから
自分でじかに見たらもっとすごい感動が押し寄せるんじゃないかなあと思います。
昔は東京にもたくさんの雪が降っていたんですね。
秋田は私が小さい頃よりも雪が増えたような気がする年があります。不思議です。

コメント

まりさんありがとう!(b^ー°)
イマイチ掴めなかった私でも図解と丁寧な解説で良く分かりました手(チョキ)

地面に対して水平に着地がポイントですねウッシッシ指でOK

炎の人 2013年01月15日

まりさん、こんばんわ今日の内容大雪の際極めて重要内容ですね、絵で描いてあるような対応策ですね。
昨日会社が休みで午前中我孫子郵便局に荷物を取りに行きましたが、ついでスーパー銭湯に行ったが、午後極めて運が悪く大雪の影響を受けました、近所のワンルームマンションのゴミ捨て場に寄せて止めるはめになりました。幸い早く仕事が終わり凍る前に脱出しました。
私がもしも新潟に住んでいたら、FRの車はだめでFFの方が有利と職場の人が言っていました。

のぶちゃん 2013年01月15日

今朝目の前でオジサンが思いっきりすってんころりん転んでました。
確かにオジサンは、かかとで滑ってそのまま滑った足が天空へ向かい、体が綺麗に掬われて、お尻から落下していました。
みんな、見ちゃいけないと思って、見ないふりをしてあげていましたが気まずい空気でした。

POWるんるん 2013年01月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「神戸港コレクション〜よみがえった戦後風景」展@神戸ゆかりの美術館
新着 茶こし新調の巻 New tea strainer!
新着 キラリトギンザガールズパーティー2017🎉KiraritoGinza Girl's Party2017
新着 オスカービューティーキャンプ@キラリトギンザガールズパーティー2017