雪の日に似合うもの

成人の日の祝日

東京23区周辺も
あいにくのお天気。

外を歩いていたら
着物の裾や足袋をすでにぐっちゃぐちゃにしながら
気持ちは前に行きたいのに歩みが進まず
奮闘されている方々とたくさん遭遇しました。
大変…無事に式場までたどり着けますように。

ちなみに私は自分の成人式には
大学関連の演奏会につき
出席できず、
当時は離れて暮らしていた仙台の両親に電話をして
二十歳まで育ててくれてありがとう
と伝えたのみの日でした。


あれからもう10年以上も経つんですね。

今年の成人の日の私は

いつもならちょっと混雑しているカフェにて。

今日この天気ならぐっと空いているだろうと予想して来て見ると
やっぱりね、当たり。
閑散、がらんがらんでございました。

降りしきる雪を見ております。

北国で暮らした時代を思い出します。

降り始めはみぞれ雪でしたが

あっという間にしっかりした雪になりつつあるように見えます。
植え込みにはうっすらと積もり始めた雪が。

みなさんのところは
今日はどんなお天気でしょう。

私は1杯のコーヒーとともに
こんなお天気の休日を
ハッピーに過ごす方法について考えていました。

私は雪が降り出す前にお気に入りのカフェに来てしまいましたが
やはりこんな日は一日お家でひきこもり作戦に変更!という方も
多いかもしれませんね。
DVDを観たり、買ったけどまだ読んでいなかった本を読んだり。

外が悪天候だからこそ
室内ではほんわかした音楽を聴きながら
温かい飲み物でゆったり過ごす、というのも良さそうです。

3拍子の優雅なリズムが流れるメヌエット。

メヌエットは古くから様々な作曲家たちが作曲しているもので

ヨハン・セバスチャン・バッハ(Johann Sebastian Bach)のメヌエットや
(現在ではバッハの作品ではないという研究結果も出たりしているようですが)
ルイジ・ルドルフ・ボッケリーニ(Luigi Rodolf Boccherini)のメヌエットなども有名です。

ボッケリーニのメヌエットは
小品としての作品ではなくて
弦楽五重奏曲ホ長調の第三楽章です。

このようにメヌエットは
ソナタや交響曲の第3楽章など
全4楽章あるなら真ん中あたりの3楽章に組み込まれることが多い曲でもあります。

楽章の構成については
「形式」という大きなジャンルの話になってしまうので
また今度、改めて書きますね。


雪の日のメヌエット

合わせたい飲み物は
ハチミツたっぷりの豆乳で作ったカフェオレかなあ。

ジャムを入れるロシアンティーなんていうのもいいかも。


メヌエットの流れる中、
甘さを感じるホットドリンクで温まりたい気分です。



・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

Hideppyさんへ
コメントありがとうございます♪
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。
お帰り~ですね♪♪
今年も自分らしく全力で頑張ります。
みなさんに良い報告ができるようにもっともっと頑張らないと。
やる気もりもりで2013年も突き進みます!


カドさんへ
コメントありがとうございます♪
キャベツのお味噌汁も美味しいですし
そうそう、じゃがいものお味噌汁も、美味しいですよね~
くー、日本人で良かったーとお味噌汁を楽しみながら思うのでした。


なっちゃんさんへ
コメントありがとうございます♪
大根、汁物に入っていると味が染み込んで美味しいですよね~。
大根おろしは私も好きですよ。
子供のころは苦手だったのに、大人になってから好きになりました。
味の好みが変わるのは不思議ですね。

コメント

たまに雪が降ると、いつもの景色が、また違ったように
見えると思うので、たまにはいいかもしれませんね。。。雪

そして、ちなみに、今日は、午前中のうちに、図書館に
行ってきたので、これから、こまごまとした家の用事を
すませて、連休最終日は家でのんびり過ごそうと思って
います。芽

まるみる 2013年01月14日

新宿ですけどありえないくらい積もっていますよふらふら

ドン 2013年01月14日

ちょっと目を離した隙に外は吹雪です@六本木

源次郎先生 2013年01月14日

予約してた有名店のランチに根性で来たんですが、こんなの東京じゃないですよね。
かなり積もっています。帰りが憂鬱。

源次郎先生 2013年01月14日

麻里さん大変!窓を開けたらそこは雪国でした!
雪だるま作れるかな雪

ダーシャ 2013年01月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ
新着