テラスにて珈琲を想う

何を考えるわけでもなく
何を見るわけでもなく

なんとなく
その空間に居ることそのものを
味わいたい時があります。

松の内も過ぎ、
新年のご挨拶から、
寒中のころへ。

そんな中でも
ほんの一瞬
寒さが緩んで、
天気の良い青空の下、お出かけしたくなる昼下がり。

昨日、今日と、少しだけ温かいように感じます。

予定の合間に立ち寄ったカフェも
テラス席で。

日差しの温もりを感じながら心地よい風を感じられる季節が
待ち遠しいです。

そういえば
今月号(2月号)の『日経ヘルス』に

「コーヒー好きに朗報。1日1.5杯以上でメタボ解消が期待。日本の研究で明らかに」

という記事がありました。

飲み過ぎたら良くないよなあと思いながらも
ブラックのホットコーヒーが大好きな私は
ぐぐぐっと記事に目が釘付け。

今回の研究は徳島大学の研究グループによる結果。

1日1.5杯~3杯未満のコーヒー摂取で
メタボリック症候群だけではなく、高血糖リスクまで下げるという結果が出たのだとか。
緑茶の摂取量とも比較したところ、緑茶とメタボリック症候群発症との関連性は見られなかったという結果も出ていました。

コーヒーや緑茶、紅茶などについては
長い間、様々な学説が飛び交っているように思います。

一番大切なのは
美味しく飲んで心を落ち着かせることができるかどうか。

漢方としても
例えばコーヒーは身体を冷やすから良くないとか
紅茶は身体を温めるとか、
いろいろな説があるのですが、

いずれにしても
私が実感として思うのは
なんでも1種類だけ飲み過ぎてはダメ、ということ。

私も高校生までは
勉強している時に眠くならないように
コーヒーや抹茶をじゃぶじゃぶ浴びるように飲み続けていたのですが
それでは身体に良いわけがありませんよね。

大人になって色々と健康について勉強するようになってから
なんて恐ろしい飲み方をしていたものか、と思うのでした。

今でもコーヒーや抹茶(ラテなどではなく、甘さのない抹茶)も大好きですが
コーヒーは朝、集中したい時、元気を出したい時に
ゆったりと1杯飲むことが多いです。

その後はなるべく
ブラックのコーヒーをじゃぶ飲みすることがないように気を付けて…。

好きなもの
たーっぷりいただくのもいいですが

ちょっとだけじっくり楽しむ
というのも
健康を維持しつつ楽しみも味わえるという
折衷案かなあ。

ずーっと
これは絶対ダメ
っていう禁止法だと
続けられないような気がしています。

何事も、

メリハリ

ですね。

コメント

いろんな飲み物を、季節感を持って味わうことが
大切なのかもしれませんね。。。喫茶店

また、お友達と一緒の時間を過ごしながらの
お茶も、なかなかいいですよね。湯のみ
まりさんも、私と、今度、一緒にどうでしょう???

まるみる 2013年01月09日

カドさんもコーヒー好きで、一日ブラックで、

2~3杯は、飲みますが、ちょこ~ッと、食

事の量が多い用なので、ダミタ!( ̄∇ ̄*)ゞ



カドさん!(=^ェ^=)

カド 2013年01月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 どーこだー
新着
📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖