私の一年

今日はVERYの忘年会。
お世話になった編集、ライター、スタイリストの皆様、そして先輩モデルの皆様と一年を振り返りましたわーい(嬉しい顔)
今尾編集長の一年で作れる雑誌はたった12冊しかないというお話。
このチームで頑張ろうというお話。
とても印象に残っております。

今年は私にとって、まさにVERY抜きでは語れない一年でした。
憧れのファッションのお仕事をさせて頂いて以来、自ずと毎日の生活の中で
メイクやファッションに手を抜かなくなった事は言うまでもなく、
日々を過ごす意識が変わり、気持ち次第でこんなにも世界が広がるんだと
発見も数多くありました。
(もちろん子育てに専念していた時はその時で子供の成長が楽しくて嬉しくて、楽しい毎日でした(^_^))
また12月号の自分の特集ではVERYの皆様が妥協なきこだわりのもと本当に大切に丁寧に紙面を作り上げている事を肌身で感じ、撮られるだけではわからなかった雑誌を作るという奥深さを知りました。
一方、こうして真摯に仕事に取り組めたのは、家族の支えの他ありません。
家事と育児、それに仕事が加わると知らず知らずのうちに疲労がたまり、
特に子供達や主人には迷惑をかけたのは反省すべき点です。
来年は仕事の自分と、母、妻としての自分の切り替えを今より余裕を持って
出来たらなと思うのです。

今年も残る撮影はあと二つ。
一つ一つの仕事に全力で取り組み、読者の皆様にVERYという雑誌の素晴らしさをお伝え出来る様、今後も微力ながらお手伝いさせて頂きたく思います。
皆様、どうぞよろしくお願い致します黒ハート

牧野紗弥

コメント

VERYが出るのをほんとに毎月心待ちにしてますっうれしい顔

ママとして女性として人間として本当にスゴイなぁっていつも思いますウィンク

本当にに心から応援してます~うれしい顔うれしい顔うれしい顔

はし 2012年12月24日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

お知らせ
お弁当♪
七五三のお写真
鞄の中にはいつも。。。