黄色い新幹線!






今日は用事があって東京に行ってきましたわーい(嬉しい顔)るんるん




一枚目の写真は黄色い新幹線exclamation×2




はじめて見ましたウッシッシ





見ると幸せになれるってわーい(嬉しい顔)るんるん




原宿でおばあちゃんがお洋服を買ってくれましたわーい(嬉しい顔)




ずっと欲しかった黒のスキニーパンツ買ってもらえて嬉しいですウッシッシ黒ハート




☆今日の豆知識☆




歯ブラシは小刻みに10㎜以下のはばで動かしましょうexclamation×2




イメージとしてはゴシゴシではなくシュッシュッという感じですウッシッシ





Healthy and Beautiful Teeth(^o^)




NANAMI★




いつも七実のブログを読んでくださってありがとうございますウッシッシぴかぴか(新しい)




コメントもすごい嬉しいですウッシッシるんるん




まくりんさん☆




今から温かい格好してベランダで空を眺めますexclamation×2ウィンク




天気は曇りですが見えるといいですウッシッシ




ひろゆきさん☆




七実も電気カーペットが欲しいって言ったらお母さんに寝ちゃうからだめって言われました…冷や汗2




Paganiniさん☆




すごいですねexclamation×2空の勉強わーい(嬉しい顔)




天体望遠鏡とかも使うのですか?




木曜日はボーカルのレッスンに行ってきましたわーい(嬉しい顔)




オムさん☆




石油ストーブ使えない所あるのですねexclamation×2




知らなかったですexclamation×2




干しいもめちゃめちゃおいしいですよねわーい(嬉しい顔)




うちはおでんがよくストーブの上においてありますウッシッシ




ちなみにたい焼きはにらめっこしながら頭からたべますわーい(嬉しい顔)るんるん

コメント

今晩は!

天体望遠鏡。
うん、買ってもらって、使って、月なんかを観測しましたよ(笑)。

ただ、天体望遠鏡を使う分野はざっくりと分けてしまうと、
天文学という分野になります。
一方私の勉強したのは航空宇宙工学です。
ですから、無論天文学と航空宇宙工学は切っても切り離せないのですが、
学問としては一応、分けられているんですよ。

ちょっと分かり辛いですよね。
例を挙げて話した方が分かり易いと思います。

小惑星「イトカワ」。
そのイトカワに行って、見事サンプルを採取して地球に還ってきた探査衛星、「はやぶさ」。

イトカワに行って戻ってくるまでの色々な機械、
ロケットですとか、衛星ですとか。
つまり「はやぶさ」ですね。
そういうものを「作る」のが私の勉強した「航空宇宙工学」に依ります。

一方、天体望遠鏡が強く関係する「天文学」。
これは、はやぶさが持って帰ってきたイトカワのサンプルを「調べ」、
「宇宙の成り立ち」ですとか、「地球の成り立ち」、
私達がいるこの太陽系というエリアが、どうやって出来たのか。
そういった事を「調べる」のが「天文学」になります。

ただどちらも、他方を切り離しては語れません。

うーん、説明が難しい・・・(苦笑)。
多分この説明では、イメージがつかないですよね。
私の説明力不足です。

ごめんなさいね。
もうちょっと上手い説明を考えてみます。

黄色い新幹線!
見た事は無いのですが、あるのは知っていました。
私には兄がいて、その兄には息子がいるのですが、
つまり私にとってのその甥っ子は電車が大好きです。
黄色い新幹線のおもちゃも持っていますよ(笑)。

またお邪魔させて下さいね。

Paganini 2012年11月28日

自分も1度見た事があります。新幹線

電気ストーブやエアコンだと乾燥してしまうのが難点です。

干し芋結構ヤミツキになります(笑)

ななみさんがたい焼きを食べる光景が目に浮かんで微笑ましいです^^

オムhide.:*゜ 2012年11月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

気づいたら10月
カラーメイク
テストが終わりました
18歳最後