経験を活かして…。

この1年間、マラソンを通して色んなことを学びました!!
とくに感じたのは…「人の温かさ、優しさ。」


◆3時間15分切りの挑戦!!

★2011年11月 神戸マラソン (3時間15分57秒)

周りから厳しいと言われていた15分狙い。
でもなんとか…15分台出せて嬉しかった!
自己ベストから11分48秒更新!


★2012年2月 東京マラソン(3時間15分50秒)

自信を持ち過ぎて…オーバーペース!後半、失速。。
神戸後、さらに練習したのになぜ7秒しか短縮できないの?って…
泣いた。悔しかった。自分の未熟さに腹が立った。
(あとから気付いたが、調整もうまく出来ていなかった。)

★2012年7月 ゴールドコーストマラソン(3時間16分54秒)

まさかの結果…。
同じ失敗は繰り返さないっと思い、オーバーペースに気を付けて走ったのに、

33キロ以降、軽い脱水症状。。
日中、太陽が昇れば気温より暑さを感じる。(大会当日22度)
オーストラリアの紫外線は日本の10倍。
朝と夜は、寒い。
知らず知らず、体内に水分が足りていなかったことに気付かなかった。。(それがレースにひびいてしまった。)
環境の変化に対応出来なかった(/ _ ; )

ゴール後は、自分で決めた目標、15分切りに対してよくわからなくなってしまった…。悔しさ、悲しみ、脱力感…。

でも、私はやっぱり走る事が大好きだし、自分が決めた目標を途中で投げ出す事が出来なかった(o^^o)
そんな気持ちにさせてくれたのも私を応援してくださる皆さんのおかげ☆


マラソンは、ただ走ってるように見えるが…そうじゃない。。

奥が深い。。(経験を重ねるたびにわかってきた…。)

精神的、肉体的、色んな事をコントロールしなきゃいけない。

1秒1秒の重み。。


2010年1月に初フルマラソンを経験してまだまだ未熟な私だけど、

今度こそ、神戸で目標達成して…

次の自分に出逢いたい。


ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

レースまであと少し。。

皆さんのそれぞれの想いが叶いますように…☆"

最新ブログ

いわきサンシャインマラソン
レース後のお楽しみ!
お伊勢さんマラソン2017
5回目の出場!!