歌の練習

こんにちはー!!
ブログ遅くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)


田中珠里ですウィンク

Lutzさんへ♪
秋の京都はいいですよぉもみじ
紅葉とかとても綺麗ですようれしい顔
料理は、最近お母さんに教えてもらっているので、レパートリーが増えてます指でOK
お母さんの誕生日は、料理とケーキショートケーキを作りましたー(^o^)/
でもまだまだですが…(^o^ゞ




masahirさんへ♪
初コメントありがとうございますぴかぴか(新しい)凄く嬉しいですグッド(上向き矢印)
お父さん頑張った!って言ってましたうれしい顔
凄く美味しかったんで、また作ってもらおーっとわーい(嬉しい顔)


歌の練習をしに、カラオケカラオケに行って来ましたムード


一生懸命練習しました(^^)d




私のお母さんは、歌がとても上手くてお母さんは私が歌っている時は真剣に聴いてくれて、アドバイスも沢山くれたので、その曲がどういう曲なのかがだんだん、自分でも分かってくるようになってとても良かったですウィンク


いつかは、お母さんより上手になりたいですほっとした顔





今日はここまで手(パー)
BYE-BYE♪

コメント

秋の京都。。。

修学旅行だったかな…(笑)

料理が出来るといいよね。
Lutzも頑張ろうかな。

歌の練習頑張っているね。歌もそうだし、
演技とかの練習も大変だよね。
お母さんも協力してくれて、嬉しいよね

頑張ってね。歌声を聞かせて下さいね。


しゅりさんのブログを見ると、京都に行き
たくなるんだよね。

Lutz 2012年11月07日

今晩は!
初めてコメントさせて頂きますね。

歌!
歌は良いですよね。

私は音楽が好きで、もちろん歌も好きで。
そして、クラシック音楽が好きなので、
そういった観点から私なりの、拙い言葉を。

音楽、っていうものは、特にクラシックなんかの場合、
一つの曲でも指揮をする方、オーケストラ、
そして協奏曲では、ソリストの方等々によって、
色々な解釈が生まれてきます。
もちろん皆さん、曲や時代の背景等、ものすごく勉強されていて、
ある程度は形が決まっている曲が殆どなのですがそういった曲でも、
「この曲にはそういう解釈もあったのか。」
という、新たな解釈が生まれる事も珍しくありません。

だからクラシックを聴け、と言うのではありませんよ。
今はちょっと以前の方の歌を色々な方がカバーされていますよね。
また同じ方の同じ歌でも、CDとライブDVDでは表情が違っていたり、
わずかにニュアンスが違っていたりする事も珍しくありません。
ですから、一つの曲でも見方、考え方によって、
色々な表現の仕方がある、そういう事を勉強する為に、
色々聴き比べてみてはどうでしょうか。

そして、根や幹は大事にしつつ、
そこにしゅりさんなりの枝葉を加えていくと、
きっと素晴らしい歌が生まれると思います。

拙いアドバイスですが、少しでも参考になればと思います。

またお邪魔させて下さいね。

Paganini 2012年11月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

夏らしい事、ちょろっとしてきました。
第15回全日本国民的美少女コンテスト
TIF☀️
これからも。自分たちらしく。私たちにしか出来ないことを。