文化をすすめる日

11月3日
文化の日ですね。

学校の歴史の授業でも習ったなあと思い出しました。
1946年11月3日の日本国憲法が公布されたことに由来した、
現在も続く国民の祝日「文化の日」。

文化の日は
「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として定められた祝日だそうです。

文化勲章の授賞式も、文化の日に行われていますね。
ニュースで、映画界から山田洋次監督、
そしてここ数カ月の間話題になっているiPS細胞研究でノーベル生理学・医学賞受賞となりました山中伸弥さん、
植物分子細胞生物学・植物バイオテクノロジーの山田康之さん
国際法学の小田滋さん
日本画の松尾敏男さん
美術評論・文化振興の高階秀爾さん
の授与の様子も伝えられていました。

文化、芸術、学問の分野での素晴らしい功績が
ひとつの形として称えられる賞なんですね。


文化をすすめる日、として

先日見付けたもう1つのニュースを思い出しました。

平成22年度の調査にて
国民1人が1年間に図書館で借りた本や雑誌の数が
過去最多になったそうなのです。

この調査は昭和49年から続いている統計調査で3年に1度行われているもの。

特に小学生の利用冊数が前回の平成19年の調査結果よりも格段に増えていて、
平成19年は平均7冊という結果だったのに対し、
今回の平成22年はなんと平均26冊と飛躍的にのびたのだとか。


私も図書館をよく利用するのですが
確かにそう言われてみれば
どの図書館にいっても
貸出、返却を行うカウンターはいつも混雑していて
休日ともなると利用者が並ぶ列が出来たりもする程。
なんだかこの調査結果に納得してしまいました。


図書館は
読書の楽しみでの利用はもちろんですが
調べ物をしたりするのにも便利ですよね。

絵画の図版も大きなものがありますし、
図書館によっては新聞や雑誌などのバックナンバーを開いて調べることもできます。

自分で買いそろえるのは大変な辞書なども豊富に揃っているので、
何かテーマが決まっていて、それについていろんな分野にまたがって調べたい時などは
特に図書館利用が便利です。


ただ、図書館に行くと
ひとつ問題が…

あれもこれも気になっちゃって。えへへ。

目的の本の場所を検索端末で調べて
記号をたよりに本棚を巡るのですが、

目的の本を見付けても
隣に並んでいる本も気になったり、

目的の本にたどり着く前に気になるものが出て手にとってしまったり。

それもまた楽しいのですが、

なかなか図書館から抜け出せなくなるのでした。

1日じゃ足りないなあ
といつも思う、図書館での時間。

利用時間も遅くまで延長してくれる図書館も増えたり、
返却もしやすいように考えられていたり。

ますます
籠ってしまう、通ってしまう
そんな条件が揃っている最近の図書館。
ありがたいことです。


そんな
文化の日に

私はちょうど

水墨画、山水画の美術史などについて読んでおりました。

面白いことが分かったので
それはまた次回書きますね。

コメント

まりさんにとって文化の日は


読書の日ではなかったでしょうか?


本を読む事はいい事ですウッシッシ

隼人 2012年11月04日

文化の日

 近くの大学の「学園祭」に行って来ました。

 自主制作の映画を上映してたので、

 見てきました。

 短編でしたが、面白かったですよ。・、。・

グラとし 2012年11月03日

まりさん、こんにちわ今日のネタは祝日の意味ですね、文化の日の意味がだいぶ深く書いていますね。
それに関連して、政治的にゆれている日本と韓国の関係で言うとユーチューブで研究した事ですが、韓国の歴史はだいぶねつ造が酷いらしいです、いかに日本歴史が深いものと分かりました。

のぶちゃん 2012年11月03日

文化の日ですね。

日本国憲法が公布された日なんですね。

子供の頃、祝日といえばただ休みの日としか認識せず、社会人になると休めなくなった日としか認識せず、それぞれを深く考えたことはありませんでした。

今日は我が村でも表彰式があって、私も行ってきましたよ。

表彰状を受け取ったのは代表者で、私は後で立っていただけですけど(^_^;

イマイチ前面に出られない正確で、でも、ただ立っているだけでも緊張するのもですね。

taka 2012年11月03日

こんにちは 本好きな人には 図書館は心のオアシスですね 僕は近隣市・町の図書カードを7枚持ってます コレクターみたいだなあ? どうしても自分の物にしたい本は買います。

カカオネコ 2012年11月03日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 どーこだー
新着
📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖