来客

朝から来客です。

ベランダから見て、斜め前のおばあちゃん家で飼われている猫ちゃん。

ここの家に引っ越して来て、5年目?6年目?

ゆにさんが産まれる前から、ベランダに遊びに来ていたんですが、

この頃、頻繁に遊びに来てくれます。
犬みたいな性格の猫ちゃん。

勝手に命名「ぐーちゃん」です。

「ぐーちゃん、また来たよーー」と毎回大喜びです。

でも実は一度、ひっかかれた事があるんです。

ベランダから涙目で戻ってき、手に軽いひっかき傷。

「あら。ぐーちゃん、ゆにの事ひっかいたら駄目よー。仲良くしてねー」

と私が、猫ちゃんに言っていたら

「ゆにが足さわったけん」「ぐーちゃんいやって」

そういって、涙をこらえながら、ぐーちゃんをかばっていました。

私が毎回「猫と犬はしっぽと足は触ったら駄目よ」と言っているのを
ちゃんと理解しているんでしょうか??

ぐーちゃんをかばう我が子を見てウルウル。

親ばか!

今日も二人は仲良しです。

最新ブログ

イベントのお知らせです
キャナルスプラッシュ
魚釣り