ねぼすけさん本番10日前くらい。

いやはや。

ばたばたとしていたらあっという間に本番10日前くらいになりました。
ざっくりな日にち換算でもうしわけないですが。

ローカルトークスの時と稽古日数が変わらないのになんだかものすごく時の流れが速いのであります。

私まだ気分は真夏ですよ。

そんなことはさておき、先日念願の恐竜博いってきました。

共演者の橋本さんと。



おデートです。おデート。
今回の役では橋本さんとガッツり絡むのでおデートできて本当によかったです。

もともとは、私が恐竜博にずっと行きたいと思っていて、でも9月の平日の空いている日を狙おうと思っていたら予定がいっぱいで絶対行けないと思っていたところに、橋本さんが恐竜博のチケットが余っているといっているのを聞いて、タダで行けるのであれば無理矢理行こうと思い、バタバタで稽古前に千葉まで飛んで行ったというおはなしなのです。


それにしても、すごかったよ。
毛のはえた恐竜。





なんだろうね。ずっと信じていた物が覆るかんじ。

いままで思っていたのはいったいなんだったの?って感じ。

岩みたいな肌質のガチガチの恐竜じゃないんだよ。

モンスターって感じ。

新たな発見ってすごいね。

 









写真もこんなに撮れると思わなくて、カメラ持ってくればよかったーって後悔しました。

稽古場もそろそろいろいろ写真撮りたいからカメラもっていかなくては!!
どんどん写真アップできるようにがんばります!!
ねぼすけさんよろしくです!!

バジリコFバジオ
『ねぼすけさん』
第17回劇作家協会新人戯曲賞入選作

ハイレベルと言われた最終候補作の中で異彩を放ったSF喜劇。加筆・大幅修正し、今秋初上演です。

昭和三十年代風の世界。繰り返される珍騒動。日常に違和感を覚え始める登場人物たち。彼らの予感は当たっていた。その世界には、誰も知らない秘密があったのだ……。

◆作・演出
佐々木充郭

◆出演
浅野千鶴(味わい堂々)、武田諭、嶋村太一(親族代表) 、木下実香、三枝貴志、佐々木千恵、工藤さや、阿久澤菜
々、野部青年(ナイロン100℃)、佐藤幾優、猪股和磨(ぬ いぐるみハンター)、澤井裕太、植田祥平、小名木美里、
小林直人(突スタイル)、橋本昭博(MoratoriumPants) 、坂本和彦、今福季寛

◆会場
サンモールスタジオ
東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3M-B1
東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
※駅からの道順
http://www.sun-mallstudio.com/access.htm

◆日時
2012年9月27日(木)~10月2日(火)
9月27日(木)19:30 ☆
9月28日(金)19:30
9月29日(土)14:00/19:00
9月30日(日)14:00/19:00
10月1日(月)14:00/19:30
10月2日(火)19:00

◆チケット
チケット予約開始日は8月19日(日)より
前売(予約・当日清算) 3300円/当日 3700円
初日割 ☆の回(予約のみ) 3000円
学割(予約・学生証提示必須) 2800円

ご予約はこちらからおねがいします。
佐々木の扱いになります。
https://ticket.corich.jp/apply/38656/g03/

コメント

かめさん

ナパタケのTシャツ着てお墓参りとはなかなかおしゃれですね!!
29日お会いできるの楽しみにしてます!!

マツモトさん

恐竜最高です!!
テンションあがりまくりました!!
体調気をつけます!!!!

 ささき ちえ 2012年09月23日

恐竜!! 迫力ありますね~。
時間作って、千葉まで。結構遠いですよね!!
テンション上がったんじゃないですか。

本番までもう少し。体調崩さないようにしてくださいね。

マツモト 2012年09月19日

昨夜は東京ミルクホール観劇してきて、
今日は7%竹のTシャツ着てお墓参りしてきました。

29日19時の回観に行くよん。

カメの甲橋 2012年09月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ゴールデンなウイークなんす。
隣人予報からの兄よ、宇宙へ帰れ。
おひさしぶりでありんす。
今更失礼いたします。