富士登山

お盆は、富士登山に行ってきました。
私は静岡で生まれ育ったので、いつも景色には美しい富士山があり、
どんな日も変わらない立派な姿に励まされ、パワーを貰っていました。

長年実現させたかった事のひとつが富士登山でした。
私は今年、夢がいくつも叶ったのです。
知らず知らず、私の描いた道はきちんと整えられて、こうしていまも歩くことができています。
それは紛れもなく、私の力ではなく、私に力を与えてくれて、支えてくれて、背中を押してくれる人の存在や、眼には見えないけれど見守っていてくれる尊いはからいだと思うのです。

いつも見守っていてくれる富士山に登れたことの喜びは、
富士山という大きな山の本来の姿を全身で感じることができて、
山と一体になり地上を知り、富士山の気持ちになって、私たちを見れる気がして嬉しかったです。
私は、いつも思っていたんです。富士山の目に、私たちがどう映っているのか。

一歩一歩、大地を踏みしめると、しだいに森林限界になり、草木の生息はわずかになっていきます。
山の地形は、ときに険しい道になり岩石の岩場を足元を確認しながら慎重に登りました。
歩くたびに標高は高くなり、空気は確実に薄くなっていきます。
つらい道の筈なのに、私の心拍数は終始リラックスしながら、一定に保たれていました。

そこには、新しい世界を目にする喜びと、感動があり、
静かに目を閉じて深呼吸をすると、
生物の生息は限られているのに、なぜか生命を感じました。
スーッとした気持ちの良い冷えた空気には、清々しさがありました。

富士山というひとつの生命の鼓動を感じて
呼吸するたびに、浄化されていくような気持ちの良さがあり
私には、とても素晴らしいものの体中に入っている感覚でした。

そして思ったことは、登山は個人の目的達成のためや自己満足のためにするのではなく、
その山を知ろうとする、山に対する気持ちがなくては、山は道を開いてはくれません。山よりも大きな自分になってはいけないのです。
エゴのために、自然を利用してはいけないのです。

自然は時に、人間の太刀打ちできないほど恐ろしく残酷な一面を持っています。どんな時も、山に対する感謝と、同じ人間に対する思いやる心を持たなくては、天からはすべて御見通しです。
そんなことをつくづく感じて、自己の生き方を振り返り、この豊かな地球の産物、富士山という自然に感謝をしました。

それに感動したことは、何と言っても天体の素晴らしさです。
登山道の途中で、道を外れて腰をおろし、仰向けに空を見上げると
真上には、見事な星が一面に広がり、夏の星座ははっきりと姿を現し
瞬く星の夜空は、まばたきを忘れるほど美しかったです。
月は目の高さにあり、私は時間を忘れました。
ずっとずっと、空を見ていたいほどでした。

そしてこの日は流星群の見れる日でして、はっきりと流れ星をいくつも観測でき
終始感動してばかりいました。
私は、寒さより、時間より、こうして星を見ていることのほうが幸せで、
ただ空いっぱいの星を見ていることに本当に幸せを感じました。

すぐ真横の登山道では、一目散に夜明けまでに頂上を目指す人々が連なっており、
ヘッドライトの灯りが果てしなく続いていて光の列ができ、ライトに照らされた足元をひたすら見ている長蛇の列の光景でした。

星がこんなにも美しく見える山は、日本でこの富士だけです。
足元や頂上ばかりに気を取られていたら、本来見るべきものを見ることができずに、もったいないと思いました。

そして、次第に夜が明け清澄な山の空気がより神聖さを醸し出す頃、
空が少しずつ明るくなっていくのと共に、雲海が姿を出し、
地上に見えるのは、果てしなく広がる雲の海でした。

そこから遙か向こうの方からオレンジ色の光が見え始め、
ゆっくり、ゆっくりと太陽が昇りはじめました。

この日の天候にもよりでしょうか、雲に隠れては消え、また現れては消えるのを繰り返しながら、ぐわん、ぐわん、と宙に浮かぶ火の玉のような太陽が見えました。
それは神様の手品でも見ているような不思議な光景でした。
太陽が見えるたびに拍手と喝采が起こります。
燃えるような火の玉にも似た太陽は、とても眩しかった。

私の見たご来光は、壮大な空に描かれた、日の丸そのものでした。

日本一の山は、やはり素晴らしかった。

また昇りたいです。富士山、今年も多くの人々を見守り、無事に登山をさせてくださり有り難うございます。

私はこの夏、生涯の記憶に残る素晴らしい思い出が出来ました。

コメント

ポンタさんへ
コメントありがとうございます。富士山は立派な山ですよね。
富士山の美しさを保つことは、日本人にとって必要なことだと思います。
ずっと変わらずに在り続けてほしいですよね。
ポンタさんも富士山に行かれたことがあるんですね!
登山経験をされた多くの人が無事に行って帰ってこれたことにも感謝です。

 いしがみ ゆりえ 2012年08月26日

おはようございます 富士山は崇高な威厳のある山だと思います。天候に恵まれて良かったですね。昔 登りましたけど とにかく 大変でした。

カカオネコ 2012年08月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 源氏物語
結婚式。
加奈ちゃん。
美穂ちゃん。