雨と花♪(*^^*)


そんなに泣かなくていいんだ

そばにいるよ

だから自分の足で歩こう

君の泪はいつか大粒の雨になり

大地を固めるのだから



友達が送ってくれた

ゆずsong♪

『雨と泪』


メールに添付してあったのを聞いて

ひさびさに

心がざわざわぎゅんっとした。



歩いても歩いても

先の見えない道に

迷いこんでしまうときもある

土砂ばっかりで

前に進めないときもある。

でも

少し腰を下ろして

耳のなかの
この歌を思い出す。

すると

見えなかった先の道が

ホントはちゃんと見えてたこと

土砂ばかりの道の先も

ホントは終わりがあるってことに

気付く。


それに、

一人じゃないってことも。


みんな決して

一人じゃない。

一人で生きてない。


今日の私も

今日のあなたも

きっと明日の誰かのためになってる


そうおもう。


♪そこにはみんながいるから

君の泪はいつか優しい雨になり

きれいな花を咲かすのだから♪



私もキレイな花を

咲かしに行こっ♪(*^^*)

コメント

それでもあまり泪は見たくないの~

宝田 2012年08月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

フェルサブルータ
髑髏城の七人
明日が最後。
つぶやき。