体育の授業で着たもの

すごい気になってきた。

体育の授業で着替えた
あの服。

なんて呼んでました?

どうやら
私が通ったエリアの中学校では

トレーニングパンツの略で
トレパンだったようです。

トレパン・トレシャツ
っていう単語も思い出しました。

トレパンが体育着の下にはくもので

トレシャツが体育着の上に着るもの。

上下セットでトレパントレシャツ。

あれ?
Tシャツがトレシャツだっけかな?
うーん、なんだったっけ。

まあそれはともかく

みなさんの通った学校では
体育の時に着るものを
なんて呼んでました?

今はああいうものを見たら
ジャージ
って言ってるんですけど

小学校のときは
体育着って言ってた気がします。

そして小学校の時には
お家の人の手作りの大きな布の巾着のようなものがあって
それに体育着を入れていたんです。
体育着袋って呼んでました。
名前と学年、クラスが手書きで書かれた体育着袋。

大きな体育着袋。

おうちに持って帰る時には
ランドセルをしょって
体育着袋を持って、
その体育着袋は巾着みたいな形なもんで
持ち手というか紐の部分が長くて

体育着の大きさと重さにより
遠心力がうまい具合いに働くわけで

そうなると

小学生としては
振りまわしてみたくなるわけで。

ぶんぶんぶんぶん

私が通った小学校は
田んぼの真ん中にあったので
時々、体育着袋を振りまわし過ぎて
田んぼの方に

すぽーん

と、ぶっ飛ばしちゃう子がいたり、

男の子は体育着袋を振りまわして
攻撃し合いながら走っていたり。

体育着
トレパン
トレシャツ

そんな思い出。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「神戸港コレクション〜よみがえった戦後風景」展@神戸ゆかりの美術館
新着 茶こし新調の巻 New tea strainer!
新着 キラリトギンザガールズパーティー2017🎉KiraritoGinza Girl's Party2017
新着 オスカービューティーキャンプ@キラリトギンザガールズパーティー2017