映画「ウィンターズ・ボーン」 Winter’s Bone

アメリカ映画「ウィンターズ ボーン」という作品を観ました。

小説の映画化。昨年、映画賞レースの目玉になっていた作品でございます。

こちらですが。

「森の中には悪がはびこっている」のですよ、意外や意外。そして主人公の17歳少女は強い!!かっこいい! 自分が17歳の時なんて、親のスネかじってましたから(笑)。この作品のストーリーは'目的'がしっかりしているので、お話にグイグイ引き込まれます。が、案外グロな描写だったりします。

ワタシ的'美魔女'的?なコメント
としては…

ずばり!

女は「抱えてるものが大きいほど、強くなる生き物」

である。


深くて良い作品をお探しの方、是非。


藤井まゆみ 「ウィンターズ・ボーン」評価 4

今日はここまで〜。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

映画「ウィンターズ・ボーン」 Winter’s Bone
映画「トワイライトサーガ: ブレイキング・ドーンPart1」
映画「50/50 フィフティ・フィフティ」50/50
映画「ジャックとジル」 Jack and Jill