土曜日♪

レッスンは、日々勉強。日々努力。
たくさん学んで、がんばります♪

最近は、高校時代の国語の教科書に載っている、
太宰治や芥川龍之介の作品を読んだりしていました。
なぜ、才のある人間は、自ら人生に終止符を打ってしまうのでしょう。
その生き方は、私にひどく考えさせます。

苦悩、真実、矛盾、生、愛、崩壊。

私は、彼らの生き方について、ずっと考えています。
文章というのは、人物の質感や感性が投影されます。

それは作品の世界同様、私に余韻を残したまま、
永遠に終わることのないテーマのように
彼らの残してきたものが、私のなかに存在しています。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 フルマラソン!
樹々の彩り
11月の映画
レッスン