映画「ミッドナイト・イン・パリ」Midnight in Paris

アメリカ映画「ミッドナイト・イン・パリ」という作品を観ました。

今年の米アカデミー賞にて作品賞を含む4部門ノミネート。見事、「脚本賞」を受賞した素敵な作品です。

こちらですが。

「脚本賞」に値するほどストーリーも映像も面白い。色んな所でも話しますが、よく出来た映画って'脚本'に依存すると思っているワタシ。オリジナリティに溢れ、笑うポイントもしっかりおさえながらロマンティックに話をスポンと纏めている。さすが大御所ウディ・アレンの技。

ワタシ的'美魔女'的?なコメントとしては…

女は「いつまでも夢を見たい生き物」

である。

そして「欲望を叶えるためには、すべてを捨ててもいいと思うほど潔い良い。」

こちらの作品、オススメでござぃます。


藤井まゆみ 「ミッドナイト・イン・パリ」 評価 5

今日はここまで〜。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

映画「ウィンターズ・ボーン」 Winter’s Bone
映画「トワイライトサーガ: ブレイキング・ドーンPart1」
映画「50/50 フィフティ・フィフティ」50/50
映画「ジャックとジル」 Jack and Jill