すずき まりさんの記事 [2012年07月12日]

『すきまのおともだちたち』

母からおススメと言ってもらって読んだ本。

『すきまのおともだちたち』(集英社)
江國香織さんの文章に
こみねゆらさんの絵が指し絵になった
大人の小説絵本のような文庫本。

昔読んだ本で好きだった作品の中に
『霧のむこうのふしぎな町』という小説がありました。
子供向けでもあり
大人も楽しめる
柏葉幸子さんの素敵なファンタジー作品です。

この『霧のむこうのふしぎな町』は
タイトルにあるように
霧が晴れたら突然現れた不思議な町に
滞在して、そこで起こる様々なことを経験しながら
最後はもといた世界に帰るという物語。
しかもその後二度と霧のむこうの町に行くことは出来なかったというもの。

宮崎アニメの『千と千尋の神隠し』も
あの世界に入り込んで過ごした日々が確実にあったと感じているのに
二度と戻ることは出来ず、
あれは本当にあったことなのだろうか、と
不思議な気持ちを持ちつつも
やっぱり本人の中では本当だったんだと思う証拠が残っていたりもして。


二度とは出会えないけれど
確かに大切な気持ちが残った町
というのがテーマにある作品は
いくつかこれまでも出会ってきたのですが

今回の『すきまのおともだちたち』では
不思議な世界に
何度も出かけることができるのです。
いつその世界に入り込んで、いつ帰るのかは
予測できないのですが。

一人の新聞記者の女性が
白昼夢でも見るかのように
不思議な世界に入り込み、
帰って来た時には、もとの時間に戻る。
つまり、自分がもといた場所の世界では時間が進んでいないんです。

新聞記者の女性は
成長しながら、何年かに一度、その世界へ行って
不思議な世界でくらす女の子と仲良くなり、
いろんな話をしながら
自分の心を見つめて行きます。

この物語は
新聞記者の彼女と一緒に
不思議な世界にいる間、
自分の気持ちと向き合わせてくれる作品のようにも感じました。


女の子と新聞記者の女性が海へ行った時の話。

「はだしになると、白砂が思いのほかつめたいことがわかりました。たっぷりとしたそれは、私の体重を受けてつぷつぷと沈み、そのぶんだけ私の足のうらのしわや、指のあいだに、砂々した乾いた感触で持ち上がってきます。」

このシーンを読んだ時
初めて白い砂がある海岸に行った時を思い出しました。
私は黒いごつごつした大きめの粒の砂浜しか知らずに育ったので
白いさらさらした砂浜っていうのは
大人になって、お仕事で行ったフィジーの海岸が初めてだったんです。

あの足の裏に感じる
さらさらの砂の感じ。

あの感触の心地よさを思い出しました。

素敵な世界が
たっぷり詰め込まれて
そして優しい絵とともに
読み進められる本。

心がほわっとする作品でした。


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
期間限定で
7月8日の日曜日に生放送されました「オスカープロモーション・ビューティープログラムin渋谷スタジオ」の再放送動画がご覧いただけます。

マルハンチャンネル
ニコニコ動画
番組のページはこちらです

http://live.nicovideo.jp/watch/lv99139523


・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・


otogi☆story配信スタート!

「かぐやひめ」の配信が
7月5日よりスタートしました♪
ぜひ沢山の方にご覧いただきたいです。

スマートフォンアプリから
もしくは
パソコンから
動画をご覧いただけます。

「アプリ&レビュー」のページにて
検索バーに「otogi☆story」と入力して
検索をぽちっと押していただくと動画一覧が表示されます。

otogi☆story特設サイトはこちら

http://app.dcm-gate.com/campaign/otogi_story/index_pc.htm...



「アプリ&レビュー」はこちら

http://app.dcm-gate.com/top/other/index.html?utm_source=a...


高画質でお楽しみいただく方法は
「おとぎプレイヤー☆かぐやひめ」から
こちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eflow.os...


オスカープロモーション公式TouTubeから
予告編が見られます。
こちら




さらに、
otogi☆story公式コミュニティーでは
撮影日記が順次公開されています。

公式コミュニティーはこちら
http://beamie.jp/c/otogi_story.html

公式コミュニティーにもご参加いただけたら嬉しいです♪


・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

「芸能人オーナーズクラブ」に出させていだだいています♪
ゲームの詳細はこちら
http://neproit.heteml.jp/oscar_game/

ゲームの遊び方はこちら
http://neproit.heteml.jp/oscar_game/p2.html

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

「わが家は焼肉屋さん」CM
本格篇・サクサク篇
どちらも画面向かって右一番手前に
ちらっとだけ出させていただいています。
http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/nikuyou/index.html


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
お手紙等の宛先はこちらです。

〒107-0061
東京都港区北青山3-6-7
青山パラシオタワー5階
株式会社オスカープロモーション
モデル部・鈴木麻里宛
いいね・コメント投稿・クリップはログインが必要です。
ログイン
  • グラとし 2012年07月14日

    その年齢ごとで、記憶に残る本はあるものです。

    そういう本をどんどん増やしてゆきたいですね。

  • まるみる 2012年07月12日

    今日も素敵な本に出会えて、よかったですね。

  • マックス 2012年07月12日

    上タン塩さん↑すごっ、すずきまりになった(笑)

  • マックス 2012年07月12日

    本を読んで自分の中にある何かが目覚める感じがいいですね

  • 上タン塩 2012年07月12日

    すきまのおともだちたち
    読んだことは無いですが(^-^;

    すきま、に、ずと、りを足したら、
    すずきまりですな( →_→)

  • マッドギャラン 2012年07月12日

    今晩は。私も時空間物やタイムスリップ物の作品は良く読みます。半村良先生の『戦国自衛隊』この本は謎を呼びます。自衛隊の一個連隊が突然戦国時代にタイムスリップする。そして歴史が変動する。最期に伊庭義昭三尉が、謀叛を起こされ亡くなって元の歴史に戻るといった内容です。又昔の映画ですが、『緯度0大作戦』という映画が有りました。この作品はラストは夢オチだったと云うとんでもない作品です。それではお元気で。

  • 隼人 2012年07月12日

    こんばんはm(_ _)m


    本は自分も好きですが


    読みながらイメージするのが


    一番好きですね(笑)ほっとした顔


    本に感謝しますウッシッシ


    また教えて下さいm(_ _)m

  • 2012年07月12日

    ハートまり様晴れこんにちは。

    ハートまり様目がハート楽しい時間を過ごせる本を読まれましたね。目がハート指でOK

    活字が苦手な私には、本を読む機会がなくなりましたね。

    ハートまり様の可愛いニャンコ写真目がハート主人公ニャンコ目がハート

    姉のうちに居たニャンコの事を思い出しました。
    姉が隣のご主人と玄関先で話して居たら、ニャンコが怒って、隣のご主人の足に爪を立てた。隣のご主人はニャンコに御免御免と謝った!!。
    姉が隣のご主人にニャンコに何をしたのと聞くとニャンコに石を投げたと告白、姉が隣のご主人にそれは貴方が悪いと叱ると、ニャンコは大人しく成ったとの事!!ニャンコは自分がいじめられている事を姉に知らせる行動を取った。
    いじめには気然と立ち向かってもらいたいですね。短にいる教師に阻止解決する勇気と知恵を持ってもらいたいですね。

    ハートまり様の日々がハッピーで有ります様に。目がハート目がハート黒ハート

最近の日記

お仕事のご依頼はこちら