『夜の国のクーパー』ニャンコ好きにはたまらない?&コメントお返事

ばたばたしている間にすっかり時間が経ってしまいましたが

先日楽しみにして一気に読み終えた
『夜の国のクーパー』(東京創元社)
伊坂幸太郎さんの小説について
まとめたいと思います。

この物語は

ファンタジー&ドキドキハラハラ系

といった感じになるでしょうか。

猫の語りと人間の目線での語りで
物語が進んで行きます。

猫たちには猫たちの社会があり
その中で人間と同じ事件を見つめ
猫は猫なりの問題を抱え、
困って相談したり
慌てたり、
そこじゃないだろうっていうタイミングで
猫独特ののんびりマイペースが出ちゃったり。

猫の主人公であるトム。

彼らも一緒に暮らす人間が作ったとある国が、
ある日戦争に負け、勝った鉄国が占領しにやってきたところから
物語は始まります。


人間は人間で、
もちろん戦争の後のことなので
混乱していますが
猫は猫で、ばたばた。


敵の国が占領しにきたことが
猫たちにとっては、
新しい国から来たネズミ、という形で
問題をもたらします。

ネズミと会話が出来ることに気がついてしまった
トムとネズミたち。

戦争に負けた国と、鉄国との人間の間での関係、

そして

トムたち猫と、ネズミたちの関係、

それぞれの集団の長である国王、その息子の振る舞い、
鉄国の王のふるまいが

猫やネズミの世界の考えと
ふと似ているような匂いが
かすかにしながら、

リンクしている?という気持ちが
かすめる感じを漂わせながら進む物語。

みんなが恐れていた
クーパーとは
何ものだったのか。

それは読んでからのお楽しみ。

この本の中では
猫の描写が可愛らしい部分がたくさん出てきます。

例えば

「欠伸が出る。人間からすれば、欠伸はどこか長閑で太平楽な気分の象徴らしく、僕たちがそれをするたびに、「のんきでうらやましい」と皮肉めいた言葉を投げかけてくる。言いがかりだ。」

そんな猫の台詞があったり。

相手のことを何も知らないのに
のんきでいいよな~
と言ってしまって、はたと気がつく
というのは、他のシーンでも感じさせられるところもあったり。

そんな人間関係のことをも示唆してくるような
ワンシーン。


あとはね
やっぱり猫だなあと思うのは
毛づくろいをしているシーン。

心を落ち着かせようと
体をなめていたあとに、
何か気をとられることが起きると
舌が…


「グレ、舌が出たままだ。」
「ああ、そうか」

とそれぞれの猫が舌を仕舞うシーンもまた
なんだか可愛いのです。

各猫の間で淡々と、
舌が出たままだよと指摘し、仕舞う、その繰り返し。







そういえば
犬って舌が出たままになっちゃうことは
あまりないような気がしますが…
どうなのでしょう。

伊坂さんの作品の中で
初めて読んだファンタジー色が強い作品。

今まで読んできたもののような
スリルあるスピード感とはまた違ったような
ちょっと考えさせられる感じもある
何度か読み返したくなる作品でした。


この子は
祖父母の家のにゃんこ。






ご機嫌ななめ?だったのかな。
でも撫でられると






ついつい







ほへ~







猫もまた可愛いね。


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
コメントのお返事です。

マッドギャランさんへ
いつもありがとうございます。
冷やし中華が美味しい季節になってきましたよね。
ハムも確かに!よく乗っている具ですね。
キュウリも夏らしいですよね~。
私も今回初めてネイルサロンでのお客様で男性をお見かけしました。
最近は爪周りのケアのコースも充実しているので、
男性でもすっきりと清潔感のある指先に整える方も
増えてきているのかもしれませんね。
かき氷、鮮やかな色のものは
お祭りも連想させますよね。青い色だと舌がすごいことになりそう~。
今年もそろそろお祭りが始まる頃が近づいてきました。
あちこち行きたいなあと思います。


グラとしさんへ
いつもありがとうございます。
こちらこそ、みなさんからいつも楽しいコメントをたくさんいただいていて、
本当に嬉しいです。読んでいつもたくさんの元気をいただいています。
たくさんの方にページを見に来ていただいているのもすごく嬉しいです。
こうしてお返事を書いている時間も私にとっての元気の源の1つでもあるんですよ。
ネイルは爪の先まで綺麗に整えると気持ちもルンルンってしますね。
それは新しいお気に入りのお洋服を着てみたときの気持ちにちょっと似ているかな。
ネイルサロンではやはりプロの手によって綺麗に整えてもらえるので
ヘアサロンにいって髪の毛が綺麗になった時のような気持ちにも似てますね。
さっぱりするし、嬉しいし。
あとは、ネイルサロンだとお店によっては香りのよい保湿クリームなどで
ハンドマッサージをしてくれるところもあるので
そういう意味では癒しの効果もたっぷりありますね~。


隼人さんへ
いつもありがとうございます。
こちらこそ、コメントとても嬉しいです。
冷やし中華、美味しい季節になってきましたね。
お店の前にも目立つところに冷やし中華の文字が見られますね。
冷やし中華に白い煎りゴマ、美味しそうですね~
ぱらぱらっと最後にふりかけたら香りもアップ♪
今度やってみます。
ニコニコ動画マルハンチャンネルの会員になられたのですね~
ということは、今も再放送が見られるということですね!
わーい♪♪来月も放送があります♪♪ぜひお楽しみに!
私も雑誌の記事などでネイルに気をつかってケアしている男性の話などは
読んだこともあったのですが
実際に遭遇するのは初めてでしたので
ちょっとびっくりしました~。でも手先を清潔に保つという意味では
女性も男性も関係ない部分もありますね。
手先は特に人と接する時によく目立つ部分でもありますから。
私は手のタレントさんではないのですが
先輩のカリスマパーツモデル、金子エミさんとお話させていただいた時に
やっぱり日頃のケアは大切だと感じたので
見習って頑張らなくちゃって思いました。
マヨネーズ、私は味は好きで、野菜にちょこっとディップしてつけたり、
アクセントとして使ったり、マカロニサラダに少し混ぜたりして
楽しんでいるのですが、
あまり大量だと胃にもたれちゃう感じですね。
でもこってりな料理が好きな方にはきっとたまらなく美味しいだと思います。
梅雨の中休みもおわり、また雨ですけれど、
元気に今日も頑張ります♪


タクシードライバーさんへ
いつもありがとうございます。
いつもは自分でケアしているのですが
やっぱりプロの技は違うなあと改めて思いました。
しっかりプロの方にケアしてもらって、うきうきです。
たまには専門の方にまかせてケアっていうのも大切だなあ
と改めて思いました。


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
期間限定で
7月8日の日曜日に生放送されました「オスカープロモーション・ビューティープログラムin渋谷スタジオ」の再放送動画がご覧いただけます。

マルハンチャンネル
ニコニコ動画
番組のページはこちらです

http://live.nicovideo.jp/watch/lv99139523


・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・


otogi☆story配信スタート!

「かぐやひめ」の配信が
7月5日よりスタートしました♪
ぜひ沢山の方にご覧いただきたいです。

スマートフォンアプリから
もしくは
パソコンから
動画をご覧いただけます。

「アプリ&レビュー」のページにて
検索バーに「otogi☆story」と入力して
検索をぽちっと押していただくと動画一覧が表示されます。

otogi☆story特設サイトはこちら

http://app.dcm-gate.com/campaign/otogi_story/index_pc.htm...



「アプリ&レビュー」はこちら

http://app.dcm-gate.com/top/other/index.html?utm_source=a...


高画質でお楽しみいただく方法は
「おとぎプレイヤー☆かぐやひめ」から
こちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eflow.os...


オスカープロモーション公式TouTubeから
予告編が見られます。
こちら




さらに、
otogi☆story公式コミュニティーでは
撮影日記が順次公開されています。

公式コミュニティーはこちら
http://beamie.jp/c/otogi_story.html

公式コミュニティーにもご参加いただけたら嬉しいです♪


・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

「芸能人オーナーズクラブ」に出させていだだいています♪
ゲームの詳細はこちら
http://neproit.heteml.jp/oscar_game/

ゲームの遊び方はこちら
http://neproit.heteml.jp/oscar_game/p2.html

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

「わが家は焼肉屋さん」CM
本格篇・サクサク篇
どちらも画面向かって右一番手前に
ちらっとだけ出させていただいています。
http://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/nikuyou/index.html


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
お手紙等の宛先はこちらです。

〒107-0061
東京都港区北青山3-6-7
青山パラシオタワー5階
株式会社オスカープロモーション
モデル部・鈴木麻里宛

コメント

猫は、手間もかからなく、飼いやすそうですね。

まるみる 2012年07月12日


猫の世界といえば、劇団四季の「キャッツ」を思い浮かべましたが、

話は、かなり複雑そうで面白そうですね♪

吉香♪ 2012年07月12日

前のブログで書いてあったモダンタイムスも伊坂作品で好きな作品です。あの怖い奥さんの役いいですよね

マックス 2012年07月12日

話題の本ですね。猫が語るんですか。伊坂作品だと映画になったゴールデンスランバーが好きです。麻里さんもいつか伊坂作品の映画に出られるといいですね。

マックス 2012年07月12日

こんばんは 今日は大雨で亡くなった人もいて、大変な天気ですね。心からお見舞い申し上げます。 まりさんが本を心底、愛しているのが本当にわかります。僕はこれから電子辞書が入荷したので お店に とりに行きます。日本文学(1000作品)外国文学(1000作品・英語)が内蔵されているので楽しみです。僕は基本 紙の本の方が好きですね。 わーい(嬉しい顔)猫ちゃんの表情七変化には 笑ってしまいました 僕的には最後の写真が好きです。

カカオネコ 2012年07月12日

こんばんはm(_ _)m


いつもお返事拝見させて頂いております


今回は猫ちゃんですねウッシッシ


昔家で猫を飼っていましたほっとした顔


犬も猫もどちらも大好きですほっとした顔


犬が舌を出す理由は暑くて


温度調整の為だと思います


自分が知っているのはその位ですが(笑)

最近は夏にコンビニで肉まんや


おでん売っていたり(笑)


季節を感じなくなりましたウッシッシ


今度再放送を見させて頂きますm(_ _)m


いつもありがとうございますm(_ _)m

隼人 2012年07月12日

今晩は。お返事有り難うございます。本のタイトルを見ますと、夏目漱石の『我が輩は猫である』かなと思ってしまいました。猫の視点で物語が進みましたので、ちょっと『トムとジェリー』が入っているなと思います。猫を擬人化した作品は多いですね。面白そうです。それではお元気で。

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 確認中✌🏻✨ I'll check my script!
新着 キラリトギンザ ガールズパーティー2017
新着 道後
新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!