ゆるりニャンコとびびりぃウィルさん

ウィルさんを連れてお散歩をしていたら
通りのすぐそばで
猫が寝ていました。






とってもリラックスしてお昼寝中の猫ちゃん。

人通りが多い場所だったので
ウィルはもともと
すっぽりと抱っこバックに入ったままでした。

私も昔、猫たちと暮らしたことがあるので、
あれ?と思うのですが

通常、猫の方が
犬を見ると
警戒するものなんですよね。

ところが

ウィルさんの場合は
猫に警戒された試しがありません。

訝しげに見られたことなら
数知れずですが。

今回も
結構近くまで寄ったのに
犬が抱っこバックに入れられたまま
ぶるぶる震えてビビっているのを察知したのか
猫ちゃんは、ふーん、という感じで
全く気にしていません。

写真を撮らせてもらいました。

写真、撮るの?





うーん

いいけど…

近いよ




どんだけ撮ればいいのよ

若干不機嫌そうに
ちろりと見られながらも
写真を撮らせてもらいました。




ビビるウィル&ふんっという猫ちゃん











この猫ちゃんのいた場所の奥、
遠くの方の室外機の上でも
お昼寝猫を発見。







雨が降ったりやんだりの
不思議な天気が続いていますが
ちょっとした晴れ間に
お昼寝の猫ちゃん達でした。

犬はウィルさんのおかげで
すっかり虜になりましたが
猫ちゃんも、もともと大好き。

表情がたまりませんよね。

ちらっとだけ見て
別に気にしてないけどさ
みたいな表情は
犬にはなかなか見られない目付きだなあと思います。
ツンっとしたところが
猫の魅力でもありますね。

コメント

ねこやいぬは、どういう訳か、私が外に行くと、やたらと
寄ってきます。。。

私から、動物が好む、変な香りが発生しているのかも
しれません。(笑)

でも、坂本竜馬が、似たようなことがあったと、司馬先生の
本に書いてあった気がしますので、あまり気にしていませんが。

まるみる 2012年06月23日

やっぱ、ヘッダーは何度見ても、おしゃれですね。

グラとし 2012年06月22日

ペットが出る番組など よく見てるけど にゃんこもわんこも トム&ジェリー状態なんて事もなく仲良くじゃれあったり わんこがにゃんこに母乳を飲ませたり なんて事もあるみたいだから   育った環境などが かなり影響するかもね

なみへいオヤジ 2012年06月22日

今晩は。ワンちゃんと、ニャンコの表情の違いが面白いですね。ニャンコの、『何だろ』と言った感じがたまりません(笑)。恐らく、日向ぼっこをしていたのでしょう。微笑ましいです。それではお元気で。

まりさん

ウィルさん、ミニチュアダックだから、猫わーい(嬉しい顔)より、大きいですよね!

あぁ、ウィルさんもともと怖がりですものネ♪

家のチョコも近ずきますが、有る一定の距離を、保ちそれ以上は、怖がって、近ずきません!

やはり、ワンコにも寄るんですね!

前のロッキーは、猫を見ると走って追い払いました!わーい(嬉しい顔)

2012年06月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり